サミュエルズ大佐

2ちゃんねるの芸能とスポーツのまとめブログやってます。

2018年11月

1 :ひかり ★:2018/11/30(金) 17:51:38.34 ID:CAP_USER9

サムネイル  広島からフリーエージェント(FA)宣言していた丸が巨人入りを決断——。30日朝のマツダスタジアム(広島市南区)には、多くの報道陣が駆けつけていた。

 出社した広島の松田元(はじめ)オーナーは、報道陣からの質問に「だめじゃ」とだけ言うと、口を閉ざした。日頃、どんな質問にも嫌な顔一つせず答えるオーナーは、
どこか寂しげだった。鈴木球団本部長も「丸からの連絡は昨日の夜にありました。でもこちらから先に中身を言うことではない」とぴりぴりムード。

 昼ごろ丸がマツダスタジアムを訪れ、自らの口で巨人入りを表明すると、松田オーナーはすぐさまコメントを出した。「FA権は選手の権利であり、
丸選手の決断を尊重したい。彼は、球団初のリーグ3連覇に大きく貢献してくれた。球団としても大変感謝している。巨人はライバル球団にはなるが、
今シーズン、今の段階では、エールを送りたい」。12月いっぱいは球団の施設を使うことも認めている。鈴木球団本部長も「よくやってくれたからね。
彼がおってくれたから、3連覇できたから」と穏やかに語った。

 丸は「11年間育ててくれて広島には感謝しかない」と話していた。

朝日新聞社

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00000076-asahi-spo
練習をみつめる広島の松田オーナー(左)=2011年撮影
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181130-00000076-asahi-000-1-view.jpg

続きを読む

1 :Egg ★:2018/11/30(金) 17:57:47.19 ID:CAP_USER9

サムネイル 神様ジーコ、妖精ストイコビッチ、魔法使いイニエスタ・・・Jリーグ開幕から25年、多くの世界的スターが日本にやって来た。前評判通りの活躍を見せた選手がいる一方で、鳴かず飛ばずのまま退団した選手も少なくない。今回フットボールチャンネル編集部では、期待されながら結果を残せなかった外国人選手を紹介する。

🌑『期待外れ』でまず思い浮かぶのは・・・
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2018/11/181128_1_gettty.jpg

ゲーリー・リネカー(名古屋グランパスエイト/元イングランド代表)
生年月日:1960年11月30日(当時33歳)
在籍期間:1993年〜1994年
Jリーグ成績:18試合出場4得点

 ワールドカップに2度出場し、86年メキシコ大会では得点王に輝いたイングランドの伝説的ストライカー。特筆すべきはクリーンなプレースタイルで、一度も警告を受けずにプロキャリアを終えた。

 Jリーグでは1993年に名古屋グランパスエイト(当時)でプレー。数々のスーパースターが来日した創世記のJリーグにあっても、リネカーのネームバリューはトップクラスだった。しかし、目立った活躍を見せられずに退団。日本で結果を残せなかった外国人はたくさんいるが、それまでに築いたキャリアが偉大すぎるだけに、ガッカリ度は大きい。

🌑Jリーグ第1号を決めた男
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2018/11/181128_2_gettty.jpg

ヘニー・マイヤー(ヴェルディ川崎/元オランダ代表)
生年月日:1962年2月17日(当時31歳)
在籍期間:1993年5月〜同7月
Jリーグ成績:11試合出場2得点

 記念すべきJリーグ開幕戦で最初のゴールを決めたのは、三浦知良でもラモス瑠偉でも、木村和司でもなかった。左から中へ持ち込み、強烈な右足シュートをネットに突き刺した男は、ヘニー・マイヤーだった。

 堂安律が所属するフローニンゲンでかつてプレーし、オランダ代表にも選出されたことがある。スター揃いのヴェルディ川崎(当時)の一員として鮮烈なゴールを奪ったものの、その後は活躍できず。Jリーグ第1号を決めた男は、その年の7月に退団となった。

🌑94年W杯優勝の原動力
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2018/11/181128_3_gettty.jpg

ベベット(鹿島アントラーズ/元ブラジル代表)
生年月日:1964年2月16日(当時36歳)
在籍期間:2000年〜同5月
Jリーグ成績:8試合出場1得点

 ブラジル代表ではロマーリオとの2トップで世界を制圧。1994年ワールドカップアメリカ大会優勝の原動力となった。得点を決めたときに見せる「ゆりかごパフォーマンス」は彼の代名詞だ。

 ジーコに始まり、レオナルド、ジョルジーニョとブラジル代表が何人も在籍した鹿島に、ベベットが加入したのが2000年。しかし、8試合に出場してわずか1得点と惨憺たる結果で加入から4ヶ月後に退団した。ちなみに鹿島はこの年、史上初の国内3冠を達成している。

つづく

11/30(金) 10:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181130-00299221-footballc-socc

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/11/30(金) 17:02:53.05 ID:CAP_USER9

サムネイル なぜゴルゴは一生遊ぶカネを蓄えているのに、働き続けるのか。元外務省主任分析官の佐藤優氏と、『ゴルゴ13』作者さいとう・たかを氏が、
「ゴルゴ(通称G)のインテリジェンス」を読み解く短期集中連載。最終回は、人間関係を築く上でいちばん大事なことを語り合う。

 * * *
佐藤:先生とゴルゴの共通する部分でいえば、“約束”に対する態度もそうかもしれませんね。ゴルゴはお金を稼ぐために働いているわけでもない。

さいとう:とうに一生遊んで暮らせるカネは蓄えているからね(笑)。

佐藤:セックスも好きなようですが、色欲で行動を変えるわけでもない。殺すことが好きなサイコパスでもない。
ではなぜ、ゴルゴがスナイパーを続けるかといえば、そのモチベーション維持には「約束を守る」ということがあるように思うんです。
ゴルゴは異常と言ってもいいほど、約束を守ることに固執しますよね?

さいとう:これは、私自身が「はみ出し者」であることも影響していると思う。中学3年の時の担任に「東郷」という先生がいましてね。
これまで私は、テストになんか意味がないと思い、ずっと白紙で提出していました。
ところが東郷先生が白紙の答案用紙を持ってきて、私の机の上に置くと、こう言ったんです。

「白紙で出すのは君の意思だからかまわない。しかし、答案用紙を出すのは君の義務だから、その証明として名前を書きなさい」

ショックでしたね。ああ、約束事とはこういうことなんだと。それから私は人間の約束と責任を考えるようになりました。
この先生の名前を借りて、ゴルゴは「デューク東郷」という名にしたんです。

佐藤:ゴルゴの名はそこから来ていたんですか! でもこの体験は本当に大きかったのですね。
私が作品を通じて感じていたのは、実は「人間の信頼」だったんです。
古代ローマの根本概念でもある「ローマ法」の基本概念に、「合意は拘束する」という話があるんです。
現在の国際法の大原則にもなっているのですが、「約束したことは絶対に守る」ということです。
ゴルゴは約束を違えません。ゆえに依頼者との間で「人間の信頼」が保たれる。ゴルゴは、命中率も100%ですが、約束遂行率も100%です。

11/30(金) 16:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181130-00000015-pseven-life

続きを読む

1 :鉄チーズ烏 ★:2018/11/30(金) 18:23:18.32 ID:CAP_USER9

サムネイル  2024年パリ五輪組織委員会のトニ・エスタンゲ会長(40)がこのほど、各国オリンピック委員会連合(ANOC)総会出席のため訪れた東京都内で時事通信のインタビューに応じ、24年大会で現行の28競技以外に野球を追加提案する可能性について、選手数上限の目安があることを理由に「難しい」との認識を示した。

 パリ組織委は来年6月に追加競技を提案する予定。20年東京五輪で実施が決まった野球に関し、エスタンゲ会長は「フランスではあまり人気がないが、上がってはきている」との認識を示した上で、「総選手数を(国際オリンピック委員会が目安とした)1万500人の上限に収める必要があり、団体競技を取り入れるのは難しい。現行から多数の選手を除かなくてはならなくなる」と野球を含む団体競技の提案に否定的な見解を示した。

 東京五輪では、暑さ対策としてマラソンのスタート時刻の繰り上げが検討されている点については「私は常にアスリートのコンディションを優先する。より良くなるのは確かで、(時間変更を)支持したい」と語った。 


11/30(金) 17:24配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00000124-jij-spo

続きを読む

1 :muffin ★:2018/11/30(金) 17:31:46.65 ID:CAP_USER9

サムネイル https://smart-flash.jp/entame/56174
2018.11.30

ハリセンボン・近藤春菜が、11月27日放送の『踊る!さんま御殿』に出演して、脳科学者の中野信子氏とバトルを繰り広げた。

職場で女性が「かわいい」と言われることについて、中野氏は「セクハラです」ときっぱり。「能力低いと言われているのと一緒ですから」

中野氏が言うには、女性の容姿がいいと仕事ではマイナスになる。能力が目減りして見られるというのだ。これに対し、カメラは不満顔の春菜をアップ。
「容姿でとられる(採用される)って最高の才能じゃないですか? 奢ってもらえるし、物も買ってもらえるし」

 容姿のいい女性が得しているのを見てきた春菜が反論するなか、中野氏はハリセンボンについて称賛する。

「そんなことないですよ。お2人こそ能力で測ってもらっている素晴らしい例」

「角野卓造」や「マイケル・ムーア」のモノマネで活躍する春菜だが、ここで猛反論。「それはでも、ブスってことですか? 私たちは容姿でとってもらえないってことですか!?」

これにはサンマもすかさず、中野氏に向かって「パワハラですよ!」とツッコミを入れた。

「現代ビジネス」(2018年8月10日)で「女性の容姿への『残酷な心理実験』の結果が示す社会のひずみ」と題したコラムで、中野氏は次のように語っている。

《容姿に優れた女性がいたとすると、周りから「性格が悪い」だの「結婚しない」だの「子どもをつくらない」だのと攻撃され、いつの間にかステレオタイプ的にふるまうように社会が彼女を「洗脳」していくのだ》

女性の容姿というのは、永遠に解決のつかない問題なのかも。

続きを読む

1 :きゅう ★:2018/11/29(木) 18:35:07.27 ID:CAP_USER9

サムネイル  木村拓哉・工藤静香夫妻の次女として、今年5月に鮮烈なモデルデビューを果たしたK?ki,(コウキ)。1年目とは思えない異例づくめの躍進を遂げる彼女だが、業界では“逆効果”が懸念され始めている。

 11月26日、K?ki,は都内で開かれた『ELLE CINEMA AWARDS 2018』の授賞式に出席。「エンタメ界において今年最も輝いており、これからの活躍を応援したい女性」に贈られる『エル・ガール ライジングスター賞』を受賞した。

 同アワードは2015年から開催されている映画賞で、2016年には作品ではなく個人表彰も開始。その後も年々名称変えながら、今年から「ライジングスター賞」に改められた。K?ki,は栄えある最初の“ライジングスター”となった上、映画未出演にして映画賞を受賞する史上初の快挙も成し遂げている。

 しかし、映画未出演での映画賞受賞には、多方面から疑問の声が上がっているのが現状。あまりの異例さに、業界では「K?ki,つぶし」説さえ囁かれているようだ。

「出自からして話題性抜群の子ですから、確かに彼女を押し出さない手はありません。しかし今では、あまりにもプッシュし過ぎて、もはや“褒め殺し”状態。K?ki, に泊を付けるというより、恥をかかせるために持ち上げているのではないかとさえ囁かれています」(芸能ライター)

 さらに、K?ki,への追い風が向かい風に変わり始めたのは、“ある出来事”がきっかけだったという。

「当初は純粋な期待を浴びていたK?ki,ですが、8月に高級ブランド『ブルガリ』のアンバサダーに就任してから業界の風向きが変わり始めました。K?ki,は同アンバサダーに日本人初、史上最年少の記録付きで起用されていますが、『世界的ブランドにまでねじ込むのはやり過ぎだ』と一気に批判が高まってしまったんです。これ以降、業界では異例の出世を逆手に取った“褒め殺し”路線が目立つようになりましたね」(広告代理店関係者)

 もはやヤケクソのようにK?ki,をゴリ押しする芸能界。アンチが増える一方のこのプロモーションの、本当の意味とは何なのだろうか。
https://wjn.jp/article/detail/4072001/

続きを読む

1 :Egg ★:2018/11/30(金) 13:00:50.79 ID:CAP_USER9

サムネイル 酒気帯び運転でひき逃げしたとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)などの罪で起訴された元モーニング娘。の吉沢ひとみ被告(33)の判決公判が30日、東京地裁で開かれ、懲役2年、執行猶予5年の有罪判決が言い渡された。前日29日の初公判で、検察側は懲役2年を求刑していた。

吉沢被告は前日と同様、グレーのスカートスーツと白シャツ姿で入廷。佐藤卓生裁判官から判決を言い渡されると、じっと前を見つめた。その後座るように促されると、「はい」答えて神妙な面持ちでゆっくり着席し、膝の上に両手を置いて裁判官の説明を聞いた。

裁判官は「被告の呼気からは、他の酒気帯びの事案に比べても高濃度のアルコールが検出された」と説明。「被害者2名も顔面に傷痕が残るなど軽くないけがを負っている。被害者を救護しなかった」と続け、「刑事責任は相当に思いものがあると言わざるをえない」と指摘した。

一方で、「事故後に自ら110番通報して現場に戻ったことは、責任の大きさを自覚した行為」とした。さらに、被害者2人と示談が成立していることや、吉沢被告の元所属事務所の代表取締役社長や元マネジャーらからの嘆願書、IT企業経営者の夫が今後の監督を法廷の場で約束していること、吉沢被告が被害者に謝罪し反省していることもあげ、執行猶予つきの判決となったと説明した。

裁判官は「犯行対応はいずれも悪質で、軽視できない事案」とし、「さらに反省を深める時間が必要で、執行猶予期間は通常より長い5年とする」と述べた。

裁判官が執行猶予について説明する中で、「次に過ちを犯した際は、執行猶予はつかないだろう」と話すと、吉沢被告はぎゅっと唇をかみしめ、わずかにうなずいた。さらに「次に過ちを犯した際、今回の刑期とあわせるので、相当に長い刑期となる。執行猶予が開けた後も、このような裁判に関わるようなことがないように生活してもらいたいと思っています」と声を掛けられると、「はい」とうなずき、はなをすすった。

裁判官の説明が終わった後、ゆっくりと立ち上がり、裁判官のほうを見て一礼した。出口に向かい、後ろを振り返って深くお辞儀し、退廷した。

判決によると、吉沢被告は今年9月6日午前7時ごろ、酒気帯びの状態で乗用車を運転し、時速86キロで赤信号を無視。横断歩道を歩行中の男女2人に軽傷を負わせ、そのまま逃げたとしている。

11/30(金) 12:55配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00406769-nksports-ent

続きを読む

1 :Toy Soldiers ★:2018/11/30(金) 15:39:34.60 ID:CAP_USER9

サムネイル  臨時国会最大の焦点、入国管理法改正案は審議の舞台を参議院に移した。アジアではすでに人材の争奪戦が始まっている。
ベトナムで技能実習生の採用を行う日本企業に密着すると、現地で人気があるのは韓国だという。外国人労働者の受け入れをめぐり日韓で何が違うのか。日本が選ばれる国になるにはどうしたらいいのか。韓国の政府と企業の取り組みを取材した。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000141960.html

動画
【報ステ】アジア人材争奪戦 なぜ韓国を選ぶのか
https://youtu.be/cE0VSGQOmpY

続きを読む

1 :ひかり ★:2018/11/30(金) 14:17:17.42 ID:CAP_USER9

サムネイル 広島から国内FA宣言した丸佳浩外野手(29)が30日、マツダスタジアムを訪れて巨人移籍を表明した。以下は主な一問一答。

(自ら)ジャイアンツにお世話になろうと思います。

−理由は

丸 理由はいろいろあるが、悩んで、最終的に野球選手、野球人として環境を変えて一から勝負したいという気持ちが出てきた。そこが一番の理由。

−決断はいつ

丸 本当に最後まで悩んだが、昨日の夜。

−松田オーナーからは

丸 「今シーズンまでは応援しているから。年を越してシーズンが変わったら終わり」と言われた。

−悩んだ

丸 かなり悩みました。11年間やった球団だし、愛着も当然ある。そういったところで他球団の評価を聞きたいということで(権利)行使した。
評価を聞いた時にジャイアンツ、マリーンズ両球団とも高い評価をいただいた。またなおさら悩んだ。

−その中で巨人を選んだのは

丸 いろいろあるが、最終的には原監督に「カープのいいものをジャイアンツに持ってきてくれればいい」と言われたし、「まだまだ長い野球人生の中で
絶対にプラスになるから」と言ってもらえたので。野球人としてレベルアップしていけたらと思った。

−来季は広島がライバルになる

来シーズンは開幕戦がここなので、しっかりと自分のいいところが少しでも出せるようにしっかりと頑張りたい。

−カープファンへの思い

言い表せないくらいある。まずは本当に11年間、こんな選手をずっと応援してくれたのは感謝しています。僕がここまでやって来られたのもファンの皆さんの
声援があったおかげ。来シーズンからは敵チームになってしまうけど、いい意味で恩返しができればと思います。

−ロッテに断りは

今朝(井口)監督に連絡しました。

−環境変わってプレッシャーは大きくなる

一から練習環境だったり初めてのことが多くなると思うけど、幸いにもプラス思考の性格なので、いい刺激にとらえて、それも1つの勉強と思って、
自分の中で柔軟に考え方を増やせていければいいかなと思っている。

−巨人に連絡は

僕から直接、原監督に連絡させてもらった。「お世話になります」と伝えて「一緒に頑張っていこう」ということだった。今朝です。

日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00406814-nksports-base

続きを読む

1 :ひかり ★:2018/11/30(金) 12:15:56.45 ID:CAP_USER9

サムネイル DeNA筒香嘉智外野手(27)が来オフ、メジャー移籍するためのポスティングシステム(入札制度)利用容認を、球団側に求めた。
30日、横浜市の球団事務所で契約更改交渉を行った際、球団側に伝えた。「今日、小さい頃から夢であるメジャーでプレーしたいという思いを
球団の方に伝えさせてもらいました」と明かした。FAは20年に取得するが、来オフのポスティング利用となれば1年前倒しとなる。ただメジャー挑戦を
決断したわけではなく、残留も含めて近い将来、選択肢の1つとして視野に入れた。

契約更改では、年俸3億5000万円から5000万円アップとなる4億円でサイン。今季は、139試合に出場し打率2割9分5厘、38本塁打、
89打点の成績を残した。本塁打王のタイトルこそ同僚のネフタリ・ソトに譲ったが、安定した打撃力でシーズン通してチームに貢献。
筒香は「今シーズンの成績は自分でも満足していない。チーム優勝できるように個人としていい活躍をすれば優勝に近づく。
いい方向に導けるようにやっていきたい」と気持ちを引き締めた。(金額は推定)

日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/201811300000369_m.html?mode=all

続きを読む

このページのトップヘ