サミュエルズ大佐

2ちゃんねるの芸能とスポーツのまとめブログやってます。

2020年04月

1 :湛然 ★:2020/04/26(日) 06:17:24 ID:9269ZP819

サムネイル 奥田民生が選ぶ、井上陽水楽曲のMY BEST 3──カバーしてくれた僕の曲は、もう陽水さんのものになっていた。
文:丹野未雪 2020.04.25 Pen Online


1位.カナリア (『LION & PELICAN』収録)

2位.リバーサイド ホテル (『LION & PELICAN』収録)

3位.カンドレ・マンドレ シングル(「カンドレ・マンドレ」収録)


奥田民生さんの「雪が降る町」の歌詞に 感心した井上陽水が手紙を送ったことから交友が始まったというふたり。奥田さんが陽水の曲と出合ったのは小学生の頃だった。

「年上の知り合いがギターで歌っていて、陽水の曲なんだよ、と。陽水さんに初めて会ったのは、ラジオ番組に呼んでもらった時。デカイ人だなと思いました(笑)」

(中略)

互いのトリビュート・アルバムでカバーの交歓をしており、奥田さんは2004年『YOSUI TRIBUTE』で「リバーサイド ホテル」を、陽水は2007年『奥田民生・カバーズ』で「The STANDARD」を歌った。

「好きな曲だったので歌うタイミングを待っていました。逆に陽水さんが歌った僕の曲は、自分のものではないなと感じました」

(おわり)
https://www.pen-online.jp/news/culture/pen_inoueyousui_09/1

続きを読む

1 :ひかり ★:2020/04/24(金) 10:59:39 ID:76jkBEhS9

サムネイル  俳優の木村拓哉(47)と歌手の工藤静香(50)の次女でモデルのKoki,(17)が24日までに自身のインスタグラムを更新。長女でモデルの
Cocomi(18)が撮影したという夕日を浴びたショットを公開した。

 Koki,は「Sunset after the rain」(雨上がりの夕日)とコメントし、お腹が出るほど丈の短いTシャツ姿で夕日に照らされた
ショットなどをアップ。最後にはカメラの絵文字付きで「by sis」と姉Cocomi(18)が撮ったことを明かした。

 この投稿には21万超もの「いいね!」があつまり、ネット上では「ナチュラルで可愛くて透明感のある美しさ」「女神ですか?」
「センスの良い姉妹だなぁ」「両親のいいとこ取りで最強だよな」などの声が上がっている。

報知新聞社

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200424-04240053-sph-ent
https://amd.c.yimg.jp/im_siggyVC.OX3M1FoGqfBSbGR.SA---x692-y900-q90-exp3h-pril/amd/20200424-04240053-sph-000-3-view.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EWSH92xU0AA2jVH.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EWSINsGVcAIgUGX.jpg

続きを読む

1 :臼羅昆布 ★:2020/04/24(金) 15:31:47 ID:WuS1PQoG9

サムネイル 2020年4月24日 11時59分
https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2020042402100054.html

実業家の堀江貴文氏(47)が24日、JRAが新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、無観客での開催を引き続き、
日本ダービーが行われる5月31日まで6週間延長して行うと発表したことに触れ「これを機にJRAもミッドナイト競馬とか
 やればいいのにね。そしたらもっと売り上げ増加」とつぶやいた。

堀江貴文氏
https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/images/PK2020042402100151_size0.jpg

続きを読む

1 :湛然 ★:2020/04/24(金) 04:52:51.63 ID:74oI4cbR9

サムネイル ザ・ローリング・ストーンズ、8年ぶり新曲を世界同時配信 4人からメッセージも
2020/04/24 03:14
https://news.mynavi.jp/article/20200424-1022923/
https://news.mynavi.jp/article/20200424-1022923/images/001.jpg
https://news.mynavi.jp/article/20200424-1022923/images/002.jpg

The Rolling Stones - Living In A Ghost Town (Official Video)


英ロックバンドのザ・ローリング・ストーンズが日本時間24日、約8年ぶりとなる新曲「リヴィング・イン・ア・ゴースト・タウン」を世界同時配信リリースした。また、同日日本時間3時には、公式YouTubeでオフィシャル・ビデオも公開した。

ミック・ジャガー&キース・リチャーズによるストーンズらしさ全開の同楽曲は、オリジナルとしては2012年の「ドゥーム・アンド・グルーム」と「ワン・モア・ショット」以来8年ぶりとなる新曲。ニュー・アルバム用に取り組んでいた楽曲を、この機にメンバー各自が個別に作業を行って仕上げ、全世界に向けて発信することになった。

新曲について、メンバーもそれぞれメッセージを寄せた。

ミック・ジャガー「ロックダウンの前に、ストーンズはスタジオで新曲をレコーディングしていた。その中に、いま現在の状況に共鳴するような曲があったんだ。だから、それぞれが個別に作業してこの曲を仕上げた。その曲がこの『リヴィング・イン・ア・ゴースト・タウン』だ。気に入ってもらえると嬉しいよ」

キース・リチャーズ「長い話を短く説明しよう。この曲は1年以上前にLAでレコーディングしていた。以前から作業しているニュー・アルバムに入る予定の曲だった。そしてこの事態になって、ミックと、あの曲を早急に仕上げて出そうということになった。そういうことで『リヴィング・イン・ア・ゴースト・タウン』をリリースすることになった。みんな、気をつけてくれよ!」

チャーリー・ワッツ「この曲を仕上げるのは楽しかった。現状を表していると思うし、聴く人もそう感じてくれるといいなと思っている」

ロニー・ウッド「この数週間、多くの人たちからメッセージをもらっている。本当にありがとう。君たちが音楽を楽しんでくれているということは、俺たちにとって、すごく大事なことなんだ。今日は皆に新曲を届けるよ。楽しんでもらえるといいな。頭に残る特徴的なメロディの『リヴィング・イン・ア・ゴースト・タウン』だ」

なお、同楽曲は、5月29日にユニバーサルミュージックストア限定でCDシングルが発売され、6月26日にユニバーサルミュージックストア限定で10インチ・パープル・カラー・ヴィニール、そして一般店では10インチのオレンジ・カラー・ヴィニールが発売予定となっている。

(おわり)
https://www.youtube.com/watch?v=LNNPNweSbp8

続きを読む

1 :ひかり ★:2020/04/24(金) 15:03:54 ID:76jkBEhS9

サムネイル  実業家の堀江貴文氏(47)が24日、自身のツイッターを更新。東京都の小池百合子知事(67)が、23日の記者会見で企業に対し、大型連休中の12日間の連続休暇を呼び掛けたことに反応した。

 都知事の12日間連続休暇呼び掛けを報じた記事を引用し、「これ、家族もいなくてパートナーもいなくて仕事失った人とか絶望感しかないよね。。」と投稿した。

 また、新型コロナウイルス特別措置法の緊急事態宣言後に問題化しているスーパーの密集について「都心のスーパーはそんなに混雑してなくて、生活圏にあるスーパーが混雑してるんだろうね。
わざわざ混んでる時間帯に行かなきゃいいし、ちょっと足伸ばせばいいと思うんだけど、まあこんな意見いうと混雑時に行かなきゃいけない理由を捻り出すんだろ…」とツイートした。

スポニチ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200424-00000147-spnannex-ent

続きを読む

1 :あかみ ★:2020/04/24(金) 14:22:33 ID:A3S2MZkP9

サムネイル 巨人原辰徳監督(61)、阿部慎之助2軍監督(41)、菅野智之投手(30)、坂本勇人内野手(31)、丸佳浩内野手(31)が、新型コロナウイルス医療支援として東京都に1000万円ずつ、計5000万円を寄付することが24日、発表された。
巨人からは、マスク4万枚、除菌シート3000個も寄付された。医療機関に送られる。
小池都知事が定例会見で公表し、球団を通じて5人のメッセージ動画が配信され「頑張ろう東京」と呼びかけた。

[2020年4月24日14時20分]
https://www.nikkansports.com/baseball/news/202004240000272.html

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2020/04/24(金) 05:46:11.32 ID:v/LfYMS69

サムネイル “みちょぱ”こと池田美優が22日に自身のツイッターを更新し、SNSで広がる“リレー”を「無視しちゃってますが悪気はないんです、、」などと説明。“苦手”であることを明かすと、ファンからも納得の声が挙がった。

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、自宅で過ごす人が多くなっている昨今、ツイッターやインスタグラムなどSNSでは、歌唱やダンスを“リレー”形式で繋げていくことが一つの流行になっている。

そうした中、池田は「インスタで流行ってるなんとかバトン系たまに周ってくるんだけど」と綴り、自身にも“リレー”のお誘いがあることを明かした。

ただ、池田は「そういう系苦手すぎてやろうとは思ってるんだけど無視しちゃってますが悪気はないんです、、笑ただ苦手なのよ、笑」とのことで、「あ、バトンじゃないか! リレー? 笑」と修正を入れつつ、“リレー”をしない理由を伝えている。

この池田の投稿にはファンから「めっちゃわかるーーー」「同じくです」「無理にやらなくてもいい」「苦手で自分がアンカーで終わらせてしまう」などと共感が挙がり、
「スルーした方が みちょぱらしい」「苦手な物は苦手。ハッキリと言えるみちょぱさんは素晴らしい」などの声も見られる。

2020年4月23日 10時35分 ミュージックヴォイス
https://news.livedoor.com/article/detail/18162487/

続きを読む

1 :フォーエバー ★:2020/04/25(土) 15:25:37 ID:dBeB11fh9

サムネイル 歌手の小柳ルミ子(67)が25日、自身のブログを更新。同日にデビュー50周年を迎え、前日24日には感傷に浸って「泣いていました」と打ち明けつつも「でも私は負けない」「50年間を1人でコロナと闘って来た様なものだから」とつづった。

 「今日 4月25日 デビュー50周年です」とブログを書き出した小柳は「昨日は一日中50年間の1つ1つを紐解き感傷に浸り泣いていました」と報告。「撃たれても立ち上がり撃たれても立ち上がりよくぞここまで来れたなぁと感無量です」「この戦場とも言える芸能界で生き残っている事が不思議…な位です」と感慨に浸った。

 そして「今はコロナと言う人類が経験した事のない未曾有の猛威により皆さんとお会いする事も出来ませんが心で強く繋がっていると私は信じています」と新型コロナウイルス感染拡大の影響について触れ「決して忘れる事の出来ない50周年…となりました」と小柳。「でも私は負けない」「50年間を1人でコロナと闘って来た様なものだから」と波乱万丈の人生を振り返っていた。

4/25(土) 15:02配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200425-00000138-spnannex-ent
https://i.imgur.com/EeuuhoX.jpg

続きを読む

1 :シャチ ★ :2020/04/25(土) 11:54:28 ID:17hK2Eyw9

サムネイル 4/22(水) 16:00配信文春オンライン

 4月10日に約44億円の負債を抱えて破産した大手接骨院チェーンMJG。2011年創業の同社は接骨院、整体院を全国に展開。骨盤矯正などを売りに2019年末までに178店舗を展開する業界最大手として急成長を遂げていた。

 現在、各店舗のドアには「新型コロナウイルスの感染拡大による営業中止」と貼り紙がされるなど、“コロナ破産”にもうつるが、同社では以前からトラブルが続出していた。

 元社員が明かす。

「新規出店のなかには不採算店が多く、資金繰りが厳しかった。2019年11月にはダイエットプログラムの効果に根拠がないと、埼玉県から景品表示法違反の是正勧告を受け、銀行の融資もストップしました」

 財務状況の悪化に拍車をかけたのは同社の木?優太社長(33)の金銭感覚だ。

「とにかく派手好きなんです。日焼けした肌を高級スーツで包み、口癖は『社員に夢を見させたい』。2019年の報酬は約2億5000万円ですが、キャバクラで800万円を1日で使い、社長室経費扱いにしていたこともあった」(同前)

 社長の浪費のなかでも目立つのが、AKB元メンバーの板野友美(28)との“密接な関係”だ。2019年度のイメージキャラクターに板野を起用したのだが——。

「木?社長は飲み会などで『板野には年間数千万払っている』と豪語していました。さらに板野さんの母親が社長を務める会社が横浜市内のMJG整体院のオーナーとなっています。この店舗は、社長案件となっており、他のフランチャイズ店舗よりも優遇されていた。2000万円弱かかる初期費用のほか、広告費用も免除され、赤字補填もする。経営リスクはほとんどゼロです。板野さんの妹でグラビアアイドルの成美さん(24)もMJGの従業員として登録されており、給料が支払われていました」(同前)

 不可解なことに、経営が悪化する中でも、MJGによる板野家への支援は続けられた。

「MJGが社用車としてリースしていた高級車『ポルシェ・マカン』を19年11月から、板野さんの専用車として供与していたのです。最低でも700万円以上する車です。同月末には、受付スタッフ全員を事実上のリストラ処分にしていたので、余裕のある状況ではなかったはずですけど……」(同前)

 板野の所属事務所は、「週刊文春」の取材に次のように回答した。

「何度かポルシェをお借りしていたのは事実です。仕事上の関係です。報酬や契約、母親の業務についてはお答えできません」

 4月23日(木)発売の「週刊文春」では、同社と板野の密接な関係に加え、突然の破産に怒りの声をあげる顧客についても詳報するとともに、昭恵夫人の暴走を止められない安倍晋三首相の現在や宣言2日後に「30万円豪遊」した自民党幹部の実名など、「小誌だけが書ける『コロナの真実』」を23ページにわたって詳報する。

「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年4月30日号
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200422-00037380-bunshun-ent

続きを読む

1 :Egg ★:2020/04/25(土) 10:01:43 ID:LPr31PkZ9

サムネイル シンガーソングライターの小沢健二(52)が25日にツイッターに投稿した嘆きが反響を呼んでいる。

 小沢は「いや、わかってたんだよ『A国は上手くやってるとか、B国を見ろとか、隣りの芝生は青い式のことを言っててもダメで、結局は自分たち自身との闘いだ』という論議になるのは、今年。でもそれサッカーとかの話のはずだったじゃん、水泳とかさぁ、空手とか。泣」とつづった。

 本来、今年は東京五輪・パラリンピックで大きな盛り上がりを見せるはずだった。しかし、年明けから新型コロナウイルスが猛威を振るう中で、各国のコロナ対応を比較するなど、まさに“隣りの芝生は青い式”の議論が毎日繰り返されている状況。小沢は何についての投稿かは明確に記していないものの、この状況について触れたと思われる。

 この投稿に「何にしても隣はよく見える、ですかね」「そうですよね…。この感じ、震災のときみたいだなって思います」「お酒飲みながらみんなでする議論だったのにー」「浮かれ浮かれて過ごすはずの2020年だったのにぃーー!」「スポーツでその話をしていたのって何て平和だったんだろう、と痛感してます」「他国の見習うべきところはどんどん取り入れて積極的に言って欲しい!」「自分たち一人一人が自身と闘い、その勝利こそが今を生き延びる最強で最高の武器」などと共感の声が寄せられている。

4/25(土) 9:03配信 スポニチ

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20200425-00000088-spnannex-000-5-view.jpg
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200425-00000088-spnannex-ent

続きを読む

このページのトップヘ