サミュエルズ大佐

2ちゃんねるの芸能とスポーツのまとめブログやってます。

2020年11月

1 :爆笑ゴリラ ★:2020/11/30(月) 12:26:11.90 ID:CAP_USER9

サムネイル 11/30(月) 12:18配信
スポニチアネックス

「キングコング」の西野亮廣

 お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(40)が28日放送の関西テレビ「おかべろ」(土曜後2・28)にゲスト出演。製作総指揮・原作・脚本を務める映画「えんとつ町のプペル」(12月25日公開)の興行収入は「100億円」を目指していると明かした。

 西野が手掛けた、50万部を超えるベストセラーの絵本が原作。煙に覆われた町を舞台に、ゴミから生まれたゴミ人間のプペルと星を信じる少年ルビッチが星を探す冒険を描く。

 「興行収入の目標は?」という質問に、「100万人動員しても失敗なんですよ。製作費みたいなところから考えると。映画ってやっぱ大きいので。なんで、100億円とか」と大きな目標を掲げた西野。共演者から「100億っていったら、ジブリレベルよね?」と、ハードルの高さを指摘されると「100億ってなかなかいかないですから。(達成すれば)大成功ですね。でも目標ですから、一回は目指さないと」と語っていた。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201130-00000144-spnannex-000-1-view.jpg?w=609&h=640&q=90&exp=10800&pri=l
https://news.yahoo.co.jp/articles/8c3afdba3eaa275d0380704c4ee851f54304f049

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2020/11/30(月) 11:49:25.05 ID:CAP_USER9

サムネイル 11/30(月) 11:45
オリコン

ももクロ『ももいろ歌合戦』今年は“飛天”で無観客開催 第1弾はHYDE、木梨憲武ら52組
ももいろクローバーZ
 アイドルグループ・ももいろクローバーZが30日、ABEMAでオンライン記者会見を行い、12月31日に恒例の年越しカウントダウンライブ『第4回 ももいろ歌合戦』を東京・グランドプリンスホテル新高輪 飛天で無観客開催することを発表し、あわせて出演者第1弾52組も解禁となった。

 2017年の大みそかに始まり、今回で4回目を迎える同イベントは『第4回 ももいろ歌合戦〜ニッポンの底力〜』と題し、12月31日にABEMAで午後6時〜深夜1時まで7時間生放送(全編無料)。BS日テレでは午後7時〜、ニッポン放送では午後10時〜放送される。

 会見にはメンバーの百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れにが4人そろって登壇。前回に続き、ももクロメンバーの組み分けを行い、昨年同様に玉井と高城が“紅組”、百田と佐々木が“白組”にそれぞれ分かれ、前回は悔し涙をのんだ玉井と高城がリベンジを誓った。

 出演者第1弾52組も発表され、初出場組としてHYDE、木梨憲武、戸田恵子、尾上松也らが名を連ねた。メンバーからラジオ番組で直談判された木梨は「今年はお邪魔しますので。オフォーありがとうございます」と快諾。「おじさんたちが出られるフェスだと聞いています。助かります。僕が17曲歌います」と冗談交じりに意気込み、メンバーとともにZポーズを決めた。

 VTRコメントも寄せられ、HYDEは「モノノフHYDEです」とあいさつ。「ももいろ歌合戦に初参加することになりまして、うれション状態でございます。ももいろ歌合戦、今回のテーマは“ニッポンの底力”ということで、結構ね、こう見えても力はあるほうなんでね、ガーッと小出しにしていこうかなと思います」と伝えると、佐々木は「HYDEさんかっこいい! HYDEさんのハロウィンのイベントに出させていただいたり、年に何回かお会いするんですけど、うちらのイベントで会えるなんでうれしい」とメロメロ。

 第1弾から豪華ラインナップが発表され、玉井は「どうして引き受けてくださったんだろう…すごくうれしいですね」としみじみ。百田は「心強いですね。これは絶対楽しい! 盛り上がると思います」と確信し、高城は「何もかも楽しみすぎて明日が年末ならいいのに」と待ちきれない様子だった。

 一部企画として「本広克行演出 機動戦士ガンダム〜はじまりのはじまり〜」「ヒプノシスマイク特別応援ラップ」「夢グループによるオールスター歌謡ショー」「大好評!最強アイドルメドレー」が発表され、メンバーは「無観客ならではの演出やパフォーマンスをたくさん用意しているので楽しみにしていてください」と呼びかけていた。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201130-00000348-oric-000-1-view.jpg?w=640&h=360&q=90&exp=10800&pri=l
>>2続く
https://news.yahoo.co.jp/articles/ad9a9ea4355833773f79c105a444c1be744ba9d2

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2020/11/28(土) 09:50:48.31 ID:CAP_USER9

サムネイル https://img.5ch.net/ico/nida.gif
11/28(土) 9:36配信
日刊スポーツ

伊原剛志(2016年12月3日撮影)

俳優の伊原剛志(57)が、自身のツイッターで消費税についてあらためて問題提起した。

【写真】深田恭子に強引にキスを迫る伊原剛志

新型コロナウイルス禍拡大で経済不安も広がっている中、伊原は26日にツイッターで「一定期間でも良いので消費税無し!! こういう経済対策は全ての国民に反映するのにねぇ・・・」と提案し、「#消費税廃止」「#消費税ゼロ」のハッシュタグも添えた。

また、27日には「消費税を収入の無い小学生も払い 年金生活でキツキツのお年寄りも払い 全ての人が税負担を強いられてる消費税」と指摘。「これで良いのか???」と疑問を投げかけた。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201128-21280180-nksports-000-5-view.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/09e5ef87a0000e1afcd377ddb149ff2cfef8046e

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2020/11/30(月) 07:26:44.24 ID:CAP_USER9

サムネイル 11/30(月) 5:30配信
スポニチアネックス

来年1月4・5日の新日本プロレス東京ドーム公演で「ドン・キナシ」として特別プロモーターを務めることになった木梨憲武(右)は、MV撮影でオカダ・カズチカと共演

 とんねるずの木梨憲武(58)が、新日本プロレスと異色タッグを組む。来年1月4、5日に行われる、毎年恒例の東京ドーム大会で「特別プロモーター」に就任。ボクシング界の名物プロモーター、ドン・キング氏(89)にちなんだ「ドン・キナシ」として、さまざまなコラボで大会を盛り上げる。

 サッカーや競馬に明るい印象が強い木梨。プロレスはあまり詳しくないが、本紙の取材に「1月4日までにはマニアになる。新日にとっても自分にとっても、新たな魅力を生み出してくれるコラボになることを期待したい」と語った。

 きっかけは、宇崎竜童(74)の名作をカバーした新曲「生きてるうちが花なんだぜ」が、テレビ朝日の地上波・CS両中継のテーマソングに決まったこと。宇崎と佐藤浩市(59)と3人で歌唱している人生賛歌。関係者と「歌詞の世界観とプロレスの熱気がピッタリだ」と話しているうちにコラボがまとまった。

 第1弾として、新日レスラーが登場するオリジナルのミュージックビデオ(MV)の撮影が行われ、木梨はドン・キング氏の逆立った白髪を強調したカツラを装着。「ヅラのダメ出しは2回した」とノリノリで、人気レスラーのオカダ・カズチカ(33)にヒザ蹴りを入れる“襲撃アドリブ”も出た。

 木梨は「終わったあとのメシ屋、飲み屋のプロモーターが本業」とジョークを交えつつ「新日ファンの方に仲良くしてほしい。2022年の創立50周年の際に切られないようにしたい」と本気。「デザイナーのドン小西さんと間違われたので、いっそコスチュームデザインを手掛けたい」など構想は膨らむ。

 「パワフルなドン・キナシさんに全て持っていかれちゃうかもしれないので、しっかり戦いたい」とオカダ。果たして本番での乱入はあるのか。注目だ。 

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201130-00000100-spnannex-000-1-view.jpg?w=640&h=427&q=90&exp=10800&pri=l

https://news.yahoo.co.jp/articles/2d62df6276dbbbee89fdb697d33dd97a162bfd70

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2020/11/28(土) 10:51:09.29 ID:CAP_USER9

サムネイル 今季限りで退任したDeNA・ラミレス前監督が、26日放送の『ニュースウオッチ9』(NHK総合)にVTR出演。番組内での発言が、ネット上のプロ野球ファンの間で話題となっている。

 今回の放送でラミレス前監督は、今年の日本シリーズでソフトBが巨人を4タテできた理由について自身の見解を披露。工藤公康監督の采配に一貫性が見られたことと共に、セ・パの選手は根本的にパワーが違うことを理由に挙げた。

 >>「よろこんでー、ゲッツ」元DeNAラミレス監督、ユーチューバーに!「ラミちゃんねる」開設、大物ゲスト対談やダウン症の子供の支援活動など発信予定<<

 ラミレス前監督はまず、「パ・リーグでは150キロを投げられる投手が(1チームに)7〜9人いるのが当たり前で、打者も素晴らしい投手と(シーズン中に何度も)対戦し慣れている」とコメント。現在のパはどの球団も150キロ超えの速球を投げる投手を10人近く抱えており、その投手たちと日々戦う打者陣も力負けしないように筋肉量を増やしスイングスピードを上げることなどで対抗していると指摘した。

 一方、自らも今季まで身を置いていたセは「150キロを投げられるのは3〜5人くらい」とのこと。パに比べて人数が少ないため交流戦・日本シリーズではジリ貧になる上、対戦機会の少なさから打者陣が力をつける速度も鈍っていると指摘した。

 また、ラミレス前監督は「セの先発は150キロ投げられる投手が『7回まで投げなければ』と145キロくらいでペース配分してしまっているが、パの投手は『今日はいけるところまでいく』というスタイルで初回から155キロのボールを投げている」と、セの先発は効率よく長いイニングを投げることにとらわれ過ぎているとも指摘。こうした肉体的・精神的な差が、今シリーズの明暗も分けたと語っていた。

 今回の放送を受け、ネット上には「確かに今シリーズ見てると巨人の選手はなんか体つきが小さく見えた」、「フィジカル差が大きいっていうのはダルビッシュも同じこと言ってたな」、「交流戦でセが全く勝ててないのもこれが一番の理由なのかな」、「ドラフト戦略から抜本的に見直さないと差は埋められないのかもしれない」、「パのようにイニング気にせず150キロバンバン投げれる投手が増えるように、そして打者がその球を多く見れる機会が増えるようにはDH制の導入しかないのでは」といった反応が多数寄せられている。

 カブス・ダルビッシュ有も26日に自身の公式ツイッターに投稿し、「才能ある選手も多いけど、とにかくフィジカル差は感じます」とソフトバンクと巨人の差について説明している。2005年から始まった交流戦ではセ側が「966勝1102敗60分」、同年から今季までの日本シリーズでもセ側が「3勝13敗」とどちらもセが惨敗していることを踏まえると数年では埋まらないほど差は広がっていると言えるが、セ6球団は来季以降どのような対策をとっていくのだろうか。

https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12184-200075429/
2020年11月27日 17時00分


横浜DeNA ベイスターズ ラミレス 応援歌
https://www.youtube.com/watch?v=2tJvkuuy7Bw

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2020/11/30(月) 09:25:38.26 ID:CAP_USER9

サムネイル 2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響なのか、東京五輪延期の影響なのか、プロスポーツ選手の不祥事が世間を騒がせる機会が多かった。最も大きな話題となったのは、東京五輪の金メダル候補として期待されていた競泳・瀬戸大也の女性問題。日本水泳連盟は瀬戸に対し、年内の活動停止とスポーツ振興基金助成金の2020年下半期の推薦停止などの処分を決めた。

 Jリーグでは、アルビレックス新潟に所属していたファビオとペドロ・マンジーが9月17日に新潟市内で酒気帯び運転の疑いで検挙。道路交通法違反で書類送検され、10月19日に契約解除された。ベガルタ仙台に所属していた道渕諒平は交際女性とのトラブルが発覚し、10月20日に契約解除。ガンバ大阪に所属しているアデミウソンも10月25日に飲酒運転で接触事故を起こし、捜査終了後に処分が決定されることになっている。

 プロ野球でも、埼玉西武ライオンズに所属する佐藤龍世と相内誠が新型コロナウイルス感染拡大防止のため球団が不要不急の外出を禁じていた4月12日に外出し、佐藤の運転する自動車が法定の最高速度を大幅に超過する速度で走行したことで8月に起訴された。この問題を受け、球団は両選手に無期限の対外試合出場禁止、ユニフォーム着用禁止処分を下した。相内はシーズンオフに戦力外通告を受け、佐藤の処分も当面の間、継続するものとしている。

 プロスポーツ選手の不祥事の数を競技ごとに比較するのが適切かどうか分からないが、他の競技と比べるとプロゴルファーは不祥事が少ないように思える。2020年はほとんどの試合が無観客開催となり、試合のたびにPCR検査を受けたり、家族やマネジャーも試合会場に入れなかったり、ストレスの溜まりそうな対応を余儀なくされたが、目立った不祥事はなかった。

 ただ、プロゴルファーの不祥事が過去にもなかったかというと、そんなことはない。2019年10月には女子プロゴルファーの笠りつ子がツアー会場でコース関係者に暴言を吐き、厳重注意と新人セミナーの受講義務措置を受けた。2018年5月には男子プロゴルファーの片山晋呉がプロアマ戦のゲストに不快な思いをさせ、制裁金と厳重注意処分を受けた。

 女子プロゴルファーの黄アルムは2014年1月に自らが運転する自動車で男性をはねて死亡させる交通事故を起こし、自動車運転過失傷害の現行犯で逮捕された。男子プロゴルファーの石川遼は日本国内で無効の国際運転免許証で乗用車を運転し、2011年6月に道路交通法違反の無免許運転容疑で書類送検された。

 世界に目を向ければ、タイガー・ウッズも2009年11月の交通事故を発端に不倫スキャンダルが発覚し、2017年5月には飲酒運転の疑いで逮捕される騒動を起こしている(本人は痛み止めの薬の飲み合わせが原因だったと釈明)。

 それでもプロゴルファーの不祥事が比較的少ないとすれば、その理由は何となく分かる。ゴルフは他のスポーツに比べ、始めるにも続けるにもお金がかかる。特にプロゴルファーを目指すレベルになると、年間数百万円の出費が必要になると言われる。ある程度、恵まれた環境で育っていないと、プロゴルファーを目指すことができないのだ。端的に言えば、育ちがいい選手が多い。

 しかし昨今は、男子と女子で事情がだいぶ変わってきた。男子プロは相変わらず育ちがいい選手が多い印象があるが、女子プロは一般家庭育ちの選手もかなり増えている。その要因として考えられるのは、宮里藍や横峯さくらがゴルフに熱心な父親の指導でトッププロに上り詰めたこと。古閑美保、上田桃子、有村智恵などのジュニア時代を指導した坂田塾の存在など指導者の貢献もあるだろう。

 なぜ女子選手が一般家庭からプロゴルファーを目指すかと言えば、プロスポーツ選手として最も稼げる競技がゴルフだからである。上田は小学生時代、水泳で全国大会に出場したこともあるが、家計を助けるためにプロで稼げるゴルフを選んだという趣旨の発言をしている。古閑はプロ野球選手になることを本気で目指していたが、周囲の勧めでゴルフに転向した。最近で言えば、渋野日向子も小学生時代はソフトボールとゴルフを両立していたが、中学生になってからゴルフに専念している。

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/a74c4bdc9889142320b60ac21e371b33d82f28bf
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201130-00010000-victory-000-1-view.jpg

続きを読む

1 :幻の右 ★:2020/11/30(月) 06:24:11.98 ID:CAP_USER9

サムネイル https://www.dailyshincho.com/wp-content/uploads/2020/11/2011271832_1-714x538.jpg
最近は「日本学術会議」を追いかけている東京新聞の望月衣塑子記者

“菅総理の天敵”として知られる、東京新聞の望月衣塑子記者が、取材先とトラブルになっている。情報源から“匿名報道の約束を破られた”と、クレームが入ったというのだ。

 望月記者の“持ち場”といえば、首相官邸の会見室であろう。安倍政権時代は、どんなに無視されようとも、当時、官房長官だった菅総理に睨みをきかせたものだが、


「近頃は、めっきり見かけなくなりました。加藤勝信官房長官には興味がないのかもしれません」

 とは政治部記者。代わって、最近は井上信治科学技術担当相にべったり張り付いているという。

「彼女が追及している日本学術会議の所管大臣だからです。彼女は菅政権発足直後に持ち上がったこの問題に当初から強い関心を持ち、大臣会見だけでなく大臣の現地視察などにも欠かさず参加しています。いの一番で挙手する姿は、官邸会見と変わりませんね。最近はよくiPhoneを使って、動画を撮っている姿を見かけます」(同)

 確かに彼女のTwitterをのぞいてみると、

〈あまりに乱暴な議論。世界での日本のアカデミーの立場が危ぶまれる〉〉

 などと学術会議をめぐる菅政権の対応を厳しく追及するツイートが散見される。彼女が撮影したらしき会見の動画が添付された東京新聞の記事も多数リツイート。目下、一番力を入れて追いかけているテーマなのだろう。

https://www.dailyshincho.com/wp-content/uploads/2020/11/2011291724_3.jpg
問題となった望月記者が書いた記事

スクープ後に編集局に届いた「抗議書」
 まさしく戦う新聞記者。だが、その前のめりの姿勢が仇となったのか、自分が執筆した記事をめぐってトラブルを抱えてしまったというのである。

 東京新聞の記者が明かす。

「最近、彼女は学術会議の過去の人事に関する記事でスクープを取ったのですが、記事掲載後に取材先から『匿名報道の約束だったのに、実名で報じられた』といった趣旨のクレームが編集局に入ったのです」

 問題の記事は、11月14日に東京新聞が一面トップで報じた「学術会議人事 18年にも宇野氏を拒否」。望月記者の署名記事である。

 今年、官邸から任命を拒否された日本学術会議の会員候補の6人のうちの一人である、東京大学の宇野重規教授が、2018年10月の会員補充人事でも、官邸側に任命を拒否されていたという内容だ。

 宇野氏は「特定秘密保護法に反対する学者の会」や「安全保障関連法に反対する学者の会」に参加するなど、政権批判色が強い学者だ。その宇野氏を2年前にも、今回同様、官邸側が任命拒否していたことを暴いたのである。

 記者が続ける。

「当初、社内では『素晴らしいスクープ』と持ち上げられていましたが、今は取材手法が適正だったのかと議論を呼んでいます。記事中に情報源は『学術会議関係者』と書いてありますが、どうやらその一人が宇野氏本人だったようなのです。そして記事掲載後、宇野氏は『匿名での約束だったのに、実名で記事が出ている』と怒って、編集局に抗議書を送ってきた」

�望月氏に直撃すると、「文春・新潮には答えられないんです」
 当初、望月氏は、宇野氏を匿名にした記事を書いたという。

「ただ、デスクが『実名のほうがいいのではないか』と提案した後、実名に切り替えて原稿を再提出したと聞いています。実際に、宇野氏と望月さんの間で、どのような約束があったのかはわからない。デスクが情報源との約束を破って、実名にするよう迫るなんて考えにくいし、万一、そう言われても、記者は拒否すべきです。いずれにしろ、記事掲載後に情報源からクレームを言われること自体、記者として褒められたこととは言えないでしょう」(同)

 東京新聞では、先月、望月氏と同じ社会部に所属する記者が厚労省の役人相手に机を叩き、怒鳴りつける取材をしていたことが発覚し、問題になったばかりだ。

「取材トラブルが続出したことを受けて、上層部では記者研修をやり直すプランまで持ち上がっています」(同)

 望月氏はどう答えるか。電話で直撃したが、

「すみません、新潮と文春の取材は、会社に聞いてもらわないといけませんので。今、学術会議の取材でバタバタしていて、そっちに送ってもらえますか」

(略)

2020年11月30日掲載
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/11300558/?all=1

続きを読む

1 :Egg ★:2020/11/29(日) 22:36:59.65 ID:CAP_USER9

サムネイル 楽天のオコエ瑠偉外野手が29日、自身のツイッターを連続投稿。「全く意味が分からない。」に続いて
「まじで、ヘイターって自分のこと神様って思ってんだろうね。ヘイトする時点で上からもの言えないだろ。」とつづった。

コメント欄には「本人、ツイ消した上、垢消しもして逃亡しましたね…」「人種差別云々でなく、ただの馬鹿だと思います」などと書き込みも。ツイッター上で何らかの中傷を受けたとみられる。

オコエは米国で発した黒人差別問題に対する抗議デモが世界各地に広まった6月に、ツイッターを更新。
幼少期を「毎日が辛すぎた」と差別にあった経験を告白。「今後、自分の子供ができて同じ経験をさせないようにはどうすればいいのだろう。と考えている人。そういう人たちの共感につながればいいな。」とつづっている。


11/29(日) 17:11配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/ab9cf56119284e2204ae10f32fa6077d25c9a782

続きを読む

1 :征夷大将軍 ★:2020/11/30(月) 06:30:15.01 ID:CAP_USER9

サムネイル 大人気漫画「鬼滅の刃」が、全国の書店の売り上げなどを基に順位付けされる「第13回オリコン年間“本"ランキング2020」の「コミックランキング・単巻別」で、2008年の集計開始以来、初の1~22位を独占したことが29日、分かった。コミックが現在22巻まで発売されている「鬼滅」が全巻で上位を占め、社会現象となっている勢いはとどまるところを知らない。

ランキングの実質集計期間は2019年11月18日~20年11月22日。「単巻別」では期間内の推定売り上げ部数439・3万部の18巻が1位、2位が同424・3万部の19巻などとなっており、22位となった同265・5万部の21巻まで「鬼滅」の独壇場となった。12月4日には最終の23巻の発売が予定されており、こちらの売り上げも注目される。

また「BOOKランキング」でもノベライズ短編集第1弾「鬼滅の刃 しあわせの花」、第2弾「鬼滅の刃 片羽の蝶」が1、2位を独占し、史上初のBOOK&コミック同時1位も達成。オリコンの調査(10~60代の男女3848人が対象)によると、「鬼滅の刃」を知っている人は97・8%(3764人)に達した。

中日スポーツ2020年11月30日 04時00分
https://www.chunichi.co.jp/article/162270/

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2020/11/29(日) 10:24:59.58 ID:CAP_USER9

サムネイル 野球評論家の張本勲氏(80)が28日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜・午前8時〜)にリモート生出演。プロ野球・巨人が日本シリーズでソフトバンクを相手に4連敗を喫したことを受けて、大敗した原因を指摘した。

 巨人は2年連続の組み合わせとなったソフトバンクに優勝を許し、球団ワーストとなるシリーズ9連敗を記録。投打ともに格の違いを見せつけられ、チーム打率(1割3分2厘)とチーム安打数(16安打)はシリーズ歴代ワーストとなった。

 張本氏は「ストレートで負けましたね。昨年に続き残念でした」と回顧。ゲスト出演した巨人OBの桑田真澄氏(52)も「ジャイアンツOBとしては悲しい日本シリーズでしたね」と無念さを滲ませていた。

 張本氏は4連敗を喫した理由に「球場」と「DH制」の2点を挙げた。巨人は本拠地である東京ドームの使用について社会人の「第91回都市対抗野球大会」がすでに使用することが決まっていたため断念。代替として京セラドームとなった。

「ビジターの球場とホームではゲームが終わってからの選手の落ち着き方が違う。巨人は京セラでの勝率はいいんですが、そのあとソフトバンクの球場行ったでしょ。そのハンデは大きい」と分析。

 またDH制について「原という男ぐらいの人がなんでDH制を全試合許可したのか。最初からソフトバンクにハンデがあったようなもんだから。これは解せない」と納得のいかない様子だった。

11/29(日) 10:09
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201129-02457333-tospoweb-base

続きを読む

このページのトップヘ