サミュエルズ大佐

2ちゃんねるの芸能とスポーツのまとめブログやってます。

2021年03月

1 :ばーど ★:2021/03/31(水) 06:13:21.38 ID:CAP_USER9

サムネイル  ホロライブに所属しているVTuberの宝鐘マリンとさくらみこが、コラボした動画の中で『機動戦士ガンダム』を題材にしたBLの同人誌を許可なくネタにしたとして、波紋を広げている。

 問題となっているのは、2人が3月28日にコラボして配信した動画での一幕。その中で、さくらみこが宝鐘の冷蔵庫に同人誌を隠すというドッキリを行い、同人誌を見つけ2人で爆笑。

 その後、宝鐘がその同人誌のタイトルや「シャトルの発射まで時間がある」「中に出せよ(命令形)」などのセリフを笑いながら読み上げ。さらに、2人で表紙や裏表紙を見て、「アムロが『受け』の顔してるよ」「乳首触られ……(笑)」など、揶揄しながらネタにしていた。

 しかし放送後、この同人誌の作者を名乗るツイッターユーザーが動画について言及し、無許可でネタにされたことを訴え。この告発ツイートが広まり、ネット上から「人が一生懸命作ったものを恥ずかしいものとして晒し上げるって最低」「自分たちに理解ができないからって笑いものにする意味が分からない」「モラルがなさすぎる」という批判の声が噴出する事態になった。

 一方では、「同人誌だって公式に許可取ってないじゃん」「そもそも同人誌自体が原作を貶めてる」「ちょっとセリフ読み上げただけなのにアンチは過剰反応し過ぎ」という2人への擁護の声も寄せられることに。29日には是非を巡ってネット上で大きな議論が繰り広げられたほか、VTuberファンが作者のツイッターを攻撃したりなどの騒動となった。

 騒動化を受け、当該動画は削除されることに。また、宝鐘は29日夜にツイッターで「先日のコラボ配信の際に、作者様・創作物に対して失礼な言動をしてしまったことについて、作者様と皆様を不快にさせてしまい大変申し訳ありませんでした」と謝罪。

 さらに、さくらみこも「配慮が欠けた言動をしてしまったことについて、該当の動画について現在非公開とさせて頂いています。皆様を不快にしてしまい大変申し訳ありませんでした」と言い、2人とも今後このようなことがないよう活動していくと明かした。

 謝罪した2人にはエールが寄せられていたが、モラルを問う声も多く集まっていた。記事内の引用について

さくらみこ公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UC-hM6YJuNYVAmUWxeIr9FeA
さくらみこ公式ツイッターより https://twitter.com/sakuramiko35
宝鐘マリン公式ツイッターより https://twitter.com/houshoumarine

2021年3月30日 20時0分
(deleted an unsolicited ad)
https://news.livedoor.com/article/detail/19941980/

続きを読む

1 :フォーエバー ★:2021/03/30(火) 21:12:21.51 ID:CAP_USER9

サムネイル YouTubeチャンネル『矢口真里と手島優のやぐてじチャンネル』で完全すっぴんを公開した手島優

 タレントの矢口真里(38)とグラビアアイドル・タレントの手島優(38)のYouTubeチャンネル『矢口真里と手島優のやぐてじチャンネル』にて公開された動画「手島優のすっぴんに驚愕の矢口真里。メイクの手がとまる」が評判を呼び、再生数を伸ばしている。

【動画】矢口真里も驚愕!手島優のすっぴんからメイクによる変身まで

 サムネイルに使用されている衝撃のすっぴんから、メイクによる変身までをフルで撮影。その変貌ぶりに男女問わずから反響があり、動画公開3日目で46万再生を突破した。コメント数は600を超え、本人いわく「メイクというより化けている!」の言葉のとおり、その変貌ぶりに、驚きと賞賛の声が多数寄せられている。

3/30(火) 21:00配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/6a9f80f70337c4965a757b4b3fcbc7730362c6b4
https://i.imgur.com/47cZwM8.jpg

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2021/03/30(火) 09:50:44.09 ID:CAP_USER9

サムネイル 3/30(火) 9:02配信
FRIDAY

今年2月末、YouTubeチャンネルを開設。「これが世に出る最後のチャンスだと思っています」と語る

「借金が膨れ上がっていたときのことは、あまり記憶にないんです。頭にモヤがかかっている状態と言いますか……返済に追われる毎日で、とにかく利息のことで頭がいっぱい。心の余裕はまったくありませんでした」

歯切れの良い語り口は昔のままに、しかし外見はすっかり大人になった長田融季(ながたゆうき)(35)は、芸人時代をそう振り返った。

’96年に放送されたオーディション番組『輝く日本の星! 次代のダウンタウンを創る』(TBS系)で、当時小学5年生だった長田は「未来の浜田雅功」として才能を見出された。同年、同じく番組に出演していた同級生の安田善紀と『りあるキッズ』を結成。

’98年に吉本興業所属として正式デビューした二人は数々の賞レースで優秀賞を獲得し、18歳のときには史上最年少で『M-1グランプリ』決勝にも進出した。三池崇史監督の映画『岸和田少年愚連隊 望郷』に主演、NHKの朝ドラ『まんてん』にも出演するなど、長田はまさしく時の人だった。

「デビューしてからすぐにテレビ番組のレギュラーやドラマが決まり、実家の大阪を離れて東京のホテルで一人暮らしをしていました。ドラマの撮影の合間を縫って、ホテルの電話で相方とネタ合わせをしたり。当時は中学生でしたが、ホントに忙しかったですね。芸能界というところにどっぷりハマり、有名タレントと付き合ったりもしていました」

10代にしてスターダムを駆け上がった長田だが、一方でプライベートでは破天荒な浪費生活が始まっていた。

「年上の後輩芸人を誘って、毎日のように飲みに行ってました。パチンコ、麻雀、競馬、競艇……博打という博打にはほとんど手を出していましたね。博打にハマったきっかけというものはありません。もともと好きだったんです。1レースに数百万を突っ込むなんてこともしょっちゅう。もちろん収入に見合う遊び方ではないので、消費者金融から借金をして元手を作ってました」

10代が終わり年を重ねるにつれ、徐々に仕事は減っていった。しかし、ギャンブルからは抜け出せなかった。知り合いの社長、友人、先輩芸人、芸人仲間の友人、はては初対面の人にまでカネを借りまくった。多くは高金利だったため、雪だるま式に借金は膨らみ続けた。

「返済のために知人から借りて、そのカネを返すためにまた別の人から借りて……という生活になっていきました。気づいたら借金は1億円以上に膨らんでいて、利息も多いときには月に600万円ほど支払わないといけない時期もありました。怒った債権者が僕の家の壁にマヨネーズをメチャメチャにぶちまけたこともあったし、ライブの後に出待ちされて車で拉致られてボコボコにされたこともありました。債権者から『殺すぞ』と脅されて『もう殺してくれ』と思ってました」

朝から晩まで、利息分のカネを持って債権者のところをバイクで回る生活。深夜2時から朝までのわずかな時間だけが、気の休まる瞬間だった。返済を迫る電話が鳴らないからだ。

「朝までずっと映画を観てました。完全に現実逃避ですね(笑)」

’14年、借金問題が原因となり、吉本興業との契約は解除となった。『りあるキッズ』も解散となった。表舞台から姿を消してから、長田はどこで何をしていたのか。

「芸人を辞めてからは、大阪の家を引き払って東京に引っ越しました。生まれて初めて自分で履歴書を書いて、建築や内装関係の現場仕事をしていました。借金は弁護士に相談をしました。債権者との話し合いを重ね、昨年、最終的には自己破産という形になりました。もちろん自己破産が卑怯(ひきょう)なことはわかってます。債権者にも自分のせいでコンビが解散になってしまった相方にも、謝っても謝りきれません。本当に反省しています」

全文はソース元で
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210330-00000003-friday-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/97555f6b383f45a9a481bb3bce4a0736de31cebb

続きを読む

1 :muffin ★:2021/03/30(火) 15:22:19.45 ID:CAP_USER9

サムネイル 2021/03/29

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/81647?page=1&imp=0

# ライフ# 映画# エンタメ
「映画を早送りで観る人たち」の出現が示す、恐ろしい未来

「言外の意味」が汲み取れなくなる…?
稲田 豊史編集者・ライター


Netflixに実装された1.5倍速

気がつくと、Netflixをパソコンで観る際に1.5倍速で観られるようになっていた。セリフは早口になるが、ちゃんと聞き取れる。字幕も出る。筆者のブラウザはSafariだが、少なくとも1年前、日本のNetflixにこの機能はなかった。

調べると、Netflixは2019年10月より、モバイルとタブレット端末を対象として試験的に再生速度調整機能を導入していた。その後順次導入が進み、現在では、パソコン及びAndroid、iOSデバイスでの再生時に、再生速度を0.5倍、0.75倍、1倍(標準)、1.25倍、1.5倍に変更できる。

再生画面には他に、「10秒送り」「10秒戻し」ボタンがある。クリックもしくはタップすれば、一瞬で10秒後・10秒前に飛ぶ。TVモニタでの視聴時に倍速視聴はできないが、リモコンの右を押せば10秒飛ばし、左を押せば10秒戻しが可能。なお、Amazonプライム・ビデオにも同じ機能がある。

聞き取れなかったセリフをもう一度聞くために「10秒戻し」があるのは、わかる。しかし初見の映像作品を「10秒飛ばし」で観るとは、そして1.5倍速で観るとは、一体どういうことなのか。


映画やドラマを早送りする人々

「AERA」2021年1月18日号には、ある種の人々にとって“我慢ならない”記事が載っていた。タイトルは「『鬼滅』ブームの裏で進む倍速・ながら見・短尺化 長編ヒットの条件とは」。そこには、映画を通常の速度では見られなくなったという男性(37歳)の、「倍速にして、会話がないシーンや風景描写は飛ばしています。自分にとって映画はその瞬間の娯楽にすぎないんです」という声が紹介されていた。

同記事中、別の女性(48歳)は、Netflixの韓国ドラマ『愛の不時着』を「主人公に関する展開以外は興味がないので、それ以外のシーンは早送りしながら」見たそうだ。

この記事に怒り、嘆き、反発した人は多かった。正直、筆者も胸がざわついた。

10秒間の沈黙シーンには、10秒間の沈黙という演出意図がある。そこで生じる気まずさ、緊張感、俳優の考えあぐねた表情。それら全部が、作り手の意図するものだ。それは9秒でも11秒でもなく、10秒でなければならない必然性がある(と信じたい)。

それを「飛ばす」「倍速で観る」だなんて。たとえるなら、『第九』や『天城越え』や『マリーゴールド』を、倍速で聴いたり、サビ以外を飛ばして聴くようなものだ。そんな聴き方で叙情や滋味を堪能できるのだろうか。あえて感情的に言うなら、それはアーティストへの冒涜ではないのか。

しかし、本編すべてを1.5倍速で視聴したり、会話がなかったり動きが少なかったりするシーンを頻繁な10秒飛ばしを駆使して視聴する人は、それほど珍しくない。理由は「まだるっこしいから」。若者から中年層まで、筆者の周りにもいる。

なぜ、こんなことになっているのか。そこには、大きく3つの背景があると考える。

→「早送り」を利用する背景
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/81647?page=2


★1が立った日時:2021/03/29(月) 21:48:31.84

前スレ
「映画を早送りで観る人たち」の出現が示す、恐ろしい未来 ★2 [鉄チーズ烏★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1617055629/

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/03/30(火) 08:25:52.44 ID:CAP_USER9

サムネイル 西部の目

U-24日本代表は29日に行われたSAISON CARD CUP 2021で、U-24アルゼンチン代表に3-0の快勝を収めた。0-1で敗れた第1戦のリベンジを果たしたU-24日本代表の選手たちは、東京五輪で金メダルを狙うと公言している。果たして、U-24日本代表がメダルを狙うためには何が必要なのだろうか。(文:西部謙司)

【写真】一番かっこいいのは…? 日本代表歴代ユニホーム

●快勝が難しくさせるU-24日本代表の選考

 0-1で敗れた第1戦の借りを3-0で3倍返し。U-24アルゼンチン代表の長所である球際と縦への速い攻撃に面食らった感じの第1戦とは様子が違っていた。球際で負けていなかったし、ロングボールは跳ね返してセカンドボールも拾えていた。

 プレーのテンポが早くなり、相手を背走させたことでアルゼンチンはファウルで止める場面が目立った。フィジカルコンタクトの強さで差を作らせなければ、それ以上の何かがある相手でもなく、U-24日本代表のペースで試合を進めることができた。

 相手の出方がある程度わかっていれば対応できる能力を示したといえる。メンバーを入れ替えているとはいえ、初見でこのぐらいやれれば文句なしだったが、今回は良い経験を積めたのでではないか。

 左サイドを深くえぐるドリブルをみせた相馬勇紀、中盤でのキープとパスで実力を示した田中碧の2人が目を引いた。第1戦で失点のきっかけとなる突破を許した板倉滉は2ゴールで借りを返した。

 快勝したのはもちろん良かったわけだが、五輪メンバーの選考はかなり難しくなったに違いない。五輪のメンバーは18人、オーバーエイジ枠も3枠ある。U-24日本代表から選抜されるのはおそらく15人しかいない。

●「組織の強さ」を出すには…

 東京五輪をどう位置付けているかよくわからないが、本気で金メダルを狙うならオーバーエイジ3枠はすべて使うはずだ。

 今回の2試合では選手個々の良いプレーは見られた。五輪をA代表につなげる育成の場とするなら、現在のような形でいい。しかし、メダルを狙うには組織の強さがほしい。ただ、それにはもう時間がなさすぎる。そこで、ここでは単独クラブ(川崎フロンターレ)のコンビネーションをそのまま拝借する形で考えてみたい。

 川崎から移植するのはボランチの2枚。といっても1人は元川崎でオーバーエイジの守田英正だ。相方は第2戦で光っていた田中碧。そしてサイドに2枚ずつ。左は旗手怜央と三笘薫。右はオーバーエイジの家長昭博と山根視来だ。オーバーエイジは家長、山根、守田の3人となる。6人いれば連係の良さを発揮できるはず。中途半端に2、3人ではなく、これぐらい揃えたほうが良さは出ると思う。

 GKは五輪世代の双璧である大迫敬介と谷晃生。DFは冨安健洋が確実。第2戦で見事なアシストを決めた瀬古歩夢が冨安の相棒だろうか。バックアップには板倉滉、中山雄太、古賀太陽。この3人は複数のポジションができるので18人編成の五輪では極めて有力だ。

 攻撃陣は左に相馬勇紀、三笘薫。三笘については第1戦の出来がいまひとつだったが、先発かどうかは別にして実力的に外せないと思う。右は家長のバックアップをどうするか。今回は招集できなかった堂安律か、それとも三好康児か。トップ下は久保建英。直接のバックアップは置かないが、家長、堂安(または三好)、あるいは旗手もできる。

 問題はCF。第2戦で先制点をゲットした林大地だが、1試合だけの評価では選考しにくい。今回は負傷で招集できなかったが、J1でのプレーぶりからすれば前田大然と上田綺世がいいのではないか。タイプが違うので変化を出しやすい。

 川崎のコンビネーションが五輪で通用しないとなれば万事休すの編成だが、他にこれといった決め手も見当たらない。強化試合がもう少し組めれば事情も違うのだろうが、今回はこれでどうかという私見である。

3/30(火) 8:08配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/32dad4c06baef6740587ef8cfeaecd1002dc7d6a

続きを読む

1 :湛然 ★:2021/03/30(火) 05:48:00.38 ID:CAP_USER9

サムネイル 元テレ朝・青山愛アナが『国連』職員になっていた! パラリンピック開催に従事の現在
3/29(月) 18:31 週刊女性PRIME
https://news.yahoo.co.jp/articles/833d50a013de08314ba3947190ce4b710e84e50c
元アナウンサーだった青山愛さん
https://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/3/1/-/img_318ab2ef578daec1c0bf53aa205f3fe5659005.jpg


「青山さんが流暢(ちょう)な英語でお話になっていたので感心していたのですが、それよりも彼女がいま“国連”に勤めていることのほうが驚きでしたね」(イベントに参加した女性)

 2017年にテレビ朝日を退社。直後に渡米し、国際開発・人道問題の修士取得を目指し 『ジョージタウン大学外交大学院』に進学して以降、その後の活動が報じられてこなかった元テレビ朝日アナウンサーの青山愛さんが、3月26日にとあるオンラインイベントに参加していたという。

 題して、『世界共通のゴールを目指して—スポーツのチカラと難民』。

 迫害などによって故郷を離れなければならなくなった世界の子どもたちに、「“スポーツ”を通じて心身の成長の手助けができないか」との提案をする国際的なイベントだ。主催するのはUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)という団体で、第二次世界大戦後の1950年、住居を失った何百万人ものヨーロッパ人を救うために設立された。現在も世界中の難民の保護や支援に取り組んでいるというのだが……。

(※中略)

UNHCRに問い合わせてみたところ……

 その才能はバラエティーでも光るものがあった。夏目三久の後任で2016年から1年間『マツコ&有吉の怒り新党』に出演。有吉弘行、マツコ・デラックスを相手に存在感を放っていた。しかし、女性アナウンサーとして華々しい活躍をするかたわら、彼女の本心は別のところにあったようで、

「彼女は学生時代から海外のNGOで活動するなど国際情勢に興味があったので、入社当時から報道のような国際的なキャリアを積める部署を強く志望していたんです。でも彼女が担当する仕事はスポーツやバラエティーと、報道の最前線の仕事とはほど遠いものでした」(制作会社関係者)

 2017年には退職理由について、ブログで以下のように綴っていた。

《『声なき声に光を当てたい』と、飛び込んだメディアの仕事でしたが、 もっと現場に近いところで、私にできることがあるのではないか、と。語学や国際感覚、コミュニケーションの力を使って、国際社会に貢献したい。大げさですが、そういった使命感のようなものを抱いてきました。より国際開発・国際情勢への知見を深め、キャリアに繋げるために、大学院進学を決断しました》

 大学院進学後は学士課程で経済学を専攻した後、修士号を取得。前述の通り、現在はUNHCRで働いているという。

「仕事ぶりや人柄が謙虚だと評判です。本人はSNSなどで発信することもなく、もう“表舞台”にはあまり興味がないそうですよ」

 UNHCRに青山さんが本当に在籍しているのか尋ねてみたところ、

「はい、勤めております」 との回答が。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)
https://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/c/f/-/img_cf771fef4578a959ae2a86bc2318d434603831.jpg

続きを読む

1 :ネギうどん ★:2021/03/30(火) 16:36:26.43 ID:CAP_USER9

サムネイル アニメ「機動戦士ガンダム」の主人公、アムロ・レイのモノマネを武器に、テレビ朝日「笑いの金メダル」などで知名度を得たピン芸人の若井おさむさん(48)。今年1月、YouTube「吉本中尾班YouTube劇場×街録ch」内で語った壮絶な人生が話題となり、再び注目を集めてもいますが、これまでの思い。そして、今の思い。きれいごとでは済まない剥き出しの感情を吐露しました。(構成:中西正男)

 動画がアップされて、本当にたくさんの方々からコメントもいただきました。

 これまでのあらゆることよりも、反響は大きかったと思います。

 その大きさから、逆に、いかに自分が“特別な生き方”をしてきたかを感じもしました。

 僕自身は、そこまで自分が特別だとは思っていなかったので、反響からそこを再確認した気がしています。

 インタビューを受けた後は、ある意味、家族の暴露話みたいな形にもなったので「あんなことを言って良かったんだろうか」と自分の中で、すごく落ち込んだ部分もあったんです。

 ただ、そこの僕の思いは何もウソではないし、想像以上の反響をいただき、一歩を踏み出した意味はあったのかなと感じているのが今の思いです。

 母親には、幼稚園の頃から何かあるたびシバかれたり、マッチを擦ってお尻に押し付けられたりしていました。兄からもすぐに殴られる。

 恐い存在というか、ハッキリと「この人らのことを、自分は嫌いや」と思って育ちました。

 もともと、可愛がってもらっていたけど、何かがきっかけで変わったとかではなく、僕が覚えている限り、最初からそうでした。

 僕はおばあさん子で、毎日、母方のおばあさんの家に寄って、そこから小学校に行って、また小学校からおばあさんの家に行く。両親が共働きやったんで、母親が帰ってくる時間になったら家に戻って寝るみたいな形をとっていました。

 これは僕が後に大きくなってからおばあさんから聞いたんですけど、幼稚園の頃から、僕はおばあさんに言っていたそうです。

「なんで、おばあちゃんはお母さんを産んだの?お母さんさえ産まへんかったら、僕、産まれてこんでもよかったのに」と。

 改めて、昔の話を少しさせてもらうと、幼稚園くらいから16歳くらいまでは人生のグラフみたいなものがあるとすると、ずっとどん底でした。

続きはソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/92199f923fd68b32d2a1f9bf660225e9e673591a

続きを読む

1 :牛丼 ★:2021/03/31(水) 01:09:50.99 ID:CAP_USER9

サムネイル 関白宣言の歌詞
指図の内容も無理だけどまず前振りが無理
「お前」←何様だてめぇ
「嫁」←嫁じゃねえ妻だボケ
「もらう」←私はモノじゃねえ
「言っておきたいことがある」←何様だてめえその2最後まで聞けばなんたら〜じゃなくて出だしから無理
「」
https://i.imgur.com/Fy4gbj8.jpg
https://youtu.be/tsXkp9FVzgg
・時代が違うのにうっせえわ
・時代錯誤って何十年前の曲だよ
https://sn-jp.com/archives/34370
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1617093922/

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/03/30(火) 22:26:25.64 ID:CAP_USER9

サムネイル ◇30日 中日3—3巨人(バンテリンドームナゴヤ)

 開幕から4試合連続でスタメン起用された中日の根尾昂内野手(20)が7回無死一塁で犠牲バントを決めきれず、結果的には遊ゴロで走者を進めることができなかった。2ボールからの3球目から2球連続でファウルとなり、4球目はワンバウンドした自打球が顔面を”ヒット”。その後はバスターに切り替えたものの、遊ゴロに倒れた。

 試合に出る以上、勝つためにはバントを決めきることも重要。与田監督は「これは1軍に出るために必要なこと。ゲームでうまくいかないことは練習するしかない」とさらなる鍛錬を求めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2f4550b450d36bdeb47ae3d6e66262eb71df6b2b
3/30(火) 22:20配信

試合スコア
https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2021/cl2021033002.html

続きを読む

1 :牛丼 ★:2021/03/31(水) 01:42:10.33 ID:CAP_USER9

サムネイル フィフィ
@FIFI_Egypt
◻注目の記事:原爆TシャツBTSが叫ぶ反人種差別
BTSが米国で「理由もなく罵声を浴びせられた」と人種差別を受けた事を告白…ただ原爆のTシャツを着用していることは、まさに日本人に対して理由もなく罵声を浴びせる行為であることに気がつかないのか、不思議に思う。
(deleted an unsolicited ad)
https://mobile.twitter.com/FIFI_Egypt/status/1376905122240847881

続きを読む

このページのトップヘ