サミュエルズ大佐

2ちゃんねるの芸能とスポーツのまとめブログやってます。

カテゴリ: 音楽

1 :ネギうどん ★:2022/09/01(木) 09:28:22.19 ID:CAP_USER9

サムネイル Apple Musicは、世界で最も再生されている曲のデイリーチャート「トップ100:グローバル」にて、映画『ONE PIECE FILM RED』の主題歌であるAdoの『新時代』が日本の楽曲では初の1位にランクインしたと発表した。

日本の楽曲としては初の快挙

『新時代』は、映画『ONE PIECE FILM RED』の主題歌、および劇中歌6曲などを収録したアルバム『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』に収録。本アルバムのリリースと同時に同楽曲が1位を獲得し、その後計10日間にわたって1位をキープした。

同アルバムに収録されている全8曲も「トップ100:グローバル」にランクインし、『新時代』『私は最強』『逆光』『ウタカタララバイ』の4曲はトップ10入りを果たしている。

同アルバム発売によってJ-Popジャンル全体の週間再生回数も上昇し、過去最大となる週間再生数を記録している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/53a1358a89f2f8da3725e97f7d7aaea9b4f01e23

続きを読む

1 :muffin ★:2022/08/31(水) 22:16:40.33 ID:CAP_USER9

サムネイル https://natalie.mu/music/news/491819
2022年8月31日

GASTUNKのBAKI(Vo)がバンドを脱退することが発表された。

8月中旬にGASTUNKは、12月4日に京都・磔磔で開催予定だった怒髪天とのツーマンライブへの出演をキャンセルすることをアナウンス。3カ月以上先のライブ出演がキャンセルになったことにGASTUNKファンは状況をつかめないままでいた。本日のBAKIの脱退発表に合わせて、代表であるBABY(B)とバンド一同がコメントを発表。「突然ではありますが、VoのBAKIより脱退の申し出がありました。BAKIの決めた事なので、今後のBAKIを応援してあげて下さい。GASTUNKは今後BABY、TATSU、KEIの3人で活動を継続して参ります」と述べつつ、メンバー脱退を理由に未発表分を含む4公演への出演をキャンセルしたことを明かしている。

GASTUNKは1983年に結成されたロックバンド。1988年に解散するも1999年以降、一時的な再結成を複数回経て、2017年に本格的な再始動を果たす。2019年には1986年からバンドに在籍していたPAZZ(Dr)が脱退し、後任としてKEI(Dr)が加入した。2021年6月に約33年ぶりのアルバム「VINTAGE SPIRIT, THE FACT」を発表し、ツアーを開催。今年7月にはHYDEの対バンツアー「HYDE LIVE 2022 RUMBLE FISH」の大阪公演に2日間出演した。

■GASTUNK コメント
いつも応援していただき ありがとうございます。
突然ではありますが、VoのBAKIより脱退の申し出がありました。
BAKIの決めた事なので、今後のBAKIを応援してあげて下さい。

続きはソースをご覧下さい

左から2番目がBAKI
https://ogre.natalie.mu/media/news/music/2021/0401/gastunk_art202104.jpg

続きを読む

1 :シャチ ★ :2022/08/30(火) 16:41:36.04 ID:CAP_USER9

サムネイル 8/30(火) 16:07配信 TBS NEWS DIG Powered by JNN
解散した人気バンド「ヒステリックブルー」の元メンバーの男が、強制わいせつ未遂の罪に問われた裁判で、二審の東京高裁は一審のさいたま地裁と同じ懲役1年2か月の実刑判決を言い渡しました。

「ヒステリックブルー」の元メンバー、二階堂直樹被告はおととし7月、埼玉県朝霞市の路上で、歩いていた女性(当時23歳)に対し、背後から手で口をふさぎ胸を触ろうとしたとして強制わいせつ未遂の罪に問われています。

去年11月、一審のさいたま地裁は、「被害者の精神的苦痛は大きい」などと指摘し、懲役1年2か月の実刑を言い渡し、二階堂被告側は「執行猶予をつけるべきだ」として控訴していました。

きょうの判決で東京高裁は二階堂被告が過去にも性犯罪で長期間服役し、刑を終えてからおよそ3年9か月後の犯行だったことなどを挙げ、「一審の量刑判断が不合理といはいえない」と指摘し、二階堂被告の控訴を退けました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/5ce360619d7609caa7256cca2aa73c90fff28e0d

続きを読む

1 :湛然 ★:2022/08/29(月) 23:39:00.33 ID:CAP_USER9

サムネイル 「BLANKEY JET CITY」で一番好きなシングル曲ランキング! 第1位は「ガソリンの揺れかた」に決定!
8/28(日) 20:30 ねとらぼ
https://news.yahoo.co.jp/articles/bd1fd743183a9a9e80e2093469c13433c20d0f4f


 2022年7月31日から8月7日までの間、ねとらぼ調査隊では「『BLANKEY JET CITY』で一番好きなシングルはどれ?」というアンケートを実施していました。

 1991年にメジャーデビューした「BLANKEY JET CITY」は、ボーカル&ギターの浅井健一さん、ベースの照井利幸さん、ドラムの中村達也さんによるロックバンドです。2000年に解散するまで数々の楽曲を世の中に送り出し、日本のロックシーンを彩ってきました。そんなブランキーが発表してきたシングルの中で、どんな曲が支持を集めたのでしょうか?

 今回のアンケートでは計771票の投票をいただきました。早速、結果を見てみましょう。

●第2位:赤いタンバリン

 第2位は1998年にリリースされた「赤いタンバリン」です。得票数83票、得票率10.8%となりました。

 テレビ朝日系列の番組「サンデージャングル」のオープニング曲として採用されたことから、幅広い世代にBLANKEY JET CITYの名を知らしめた曲。BLANKEY JET CITYのシングルの中でもっとも多くの枚数を売り上げた曲であり、オリコンランキングでは初登場11位を記録しています。

 疾走感のあるメロディーと、「赤」という色に焦点を当てた情熱的な歌詞が印象に残るラブソング。サウンドがこれ以上ないほどにカッコよく、パンチのあるボーカルもガツンと響きます。聴いているだけでテンションが上がること間違いなしの、BLANKEY JET CITYを象徴するナンバーです。

●第1位:ガソリンの揺れかた

 第1位は「ガソリンの揺れかた」でした。得票数107票、得票率13.9%を獲得しています。

 1997年にリリースされたシングルで、NHK-FMの音楽番組「ミュージックスクエア」のエンディング曲に採用されました。イントロを数秒聞いただけでロックを感じるサウンドは、BLANKEY JET CITYだからこそ生み出せたものだといっても過言ではないでしょう。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


投票結果(票数)
順位  シングル名  票数
1  ガソリンの揺れかた  107
2  赤いタンバリン  83
3  ダンデライオン  70
4  SWEET DAYS  51
5  悪いひとたち  48
6  冬のセーター  46
7  ペピン  42
   青い花  42
9  SEA SIDE JET CITY  33
10  小さな恋のメロディ  32
11  左ききのBaby  27
12  風になるまで  25
13  SATURDAY NIGHT  24
    くちづけ  24
15  DERRINGER  14
16  不良少年のうた  13
17  TEXAS  12
18  自由  4
19  Girl  2
    その他  72
調査概要
調査期間  2022年7月31日 ~ 8月7日
有効回答数  771票

https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/876972/5

続きを読む

1 :muffin ★:[ここ壊れてます] .net

サムネイル https://www.crank-in.net/news/113365/1
2022/8/29 20:49

MOON CHILD(ササキオサム)が29日放送の「『CDTVライブ!ライブ!』夏の4時間SP」(TBS系)に出演。ヒット曲「ESCAPE」を歌唱すると、ネット上には反響の声が殺到した。

「ESCAPE」はMOON CHILDが1997年に発売したシングル曲で、テレビドラマ『FiVE』(日本テレビ系)の主題歌だった。

25年前のヒット曲の歌唱には「MOON CHILDの『ESCAPE』久しぶりに聴いた」「エスケープ名曲よねぇぇぇぇぇぇぇ!!」「懐かしい〜〜」「ESCAPE名曲過ぎる」「令和4年にテレビでMOON CHILD のESCAPEを聴けるとは思わなかったよ」など反響の声が殺到し、ツイッター上では「MOON CHILD」がトレンド入りした。

https://pbs.twimg.com/media/FbUhuXBUUAAX8VL.jpg

続きを読む

1 :muffin ★:2022/08/28(日) 22:08:42.39 ID:CAP_USER9

サムネイル https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/08/28/kiji/20220828s00041000719000c.html
2022年8月28日 22:00

 矢沢永吉(72)のデビュー50周年記念公演が28日夜、前日に引き続き東京・国立競技場で行われ、サプライズゲストで人気ロックデュオ「B’z」が登場した。一切告知されていなかったゲストのため、6万人の大観衆は驚きと歓喜の絶叫。矢沢は稲葉浩志(57)と肩を組みながら「ファンキー・モンキー・ベイビー」など2曲を歌い、日本ロック史に残る伝説の夜となった。(阿部 公輔)

 前日の猛暑とは打って変わり、涼しい風が心地よいライブ中盤過ぎの午後7時20分過ぎ。矢沢は自身を代表する攻撃的ロックナンバー「黒く塗りつぶせ」の歌唱中、一呼吸置くと「昨日MISIAが来てるのに、2日目(ゲストが)誰もいないのまずいんじゃないの。凄いゲストが来てくれてます!B’z松本、稲葉!」と突然紹介。

 信じられない名前に客席が騒然とする中、ギターの松本孝弘(61)とボーカル稲葉浩志が笑顔で登場。矢沢と両手でしっかりハグする姿に“声出し禁止”を守ってきた6万人の大観衆から悲鳴のような大歓声。そして松本がドライブ感満点のギターをかき鳴らし、稲葉のハイトーンボイスが飛び出すと、歓喜の絶叫に変わった。

 これ以上驚きのゲストがいるだろうか。夜空を貫く稲葉の強烈なハイトーンボイスに、10曲以上歌って塩辛くザラついてきた矢沢の重厚なボイスが掛け合う姿は、現実とは思えない夢のシャウト。目の前で「伝説」が生まれている瞬間だった。

 B’zは2011年に米バンド「リンキン・パーク」のライブに参加、13年に「エアロスミス」と共演ライブをやったことがあるが、日本人アーティストとは初めて。サプライズでゲスト参加したことは一度もない。

 しかも、この名実ともに“ロック界最強”の組み合わせはこれだけでは終わらなかった。「これだけのメンツが集まって、もう一曲いこうか!」と言うと、あの軽快な8ビートのギターが聞こえてきたのだ。日本ロック史に残るキャロル時代の名曲「ファンキー・モンキー・ベイビー」。楽しそうにギターをかき鳴らす松本と、矢沢と稲葉が肩を組み「君はファンキー・モンキー・ベイベェー!」「楽しい 君といれば!」と歌い合う姿は、その歌詞の言葉そのものだった。

 稲葉の「50周年おめでとうございます!」の言葉に、矢沢は「ずっと朝までやろうぜ!」と喜びを爆発。稲葉の「永ちゃん!」の声が夜空に響いた。

 一切告知なしのサプライズに客席の興奮は収まらず、矢沢は「僕はハプニングが好きなんだね。幸せです」と満足そうな笑顔。本編ラストでは目に熱いモノが込み上げてきたのか、後ろを向いてしばらく歌えなくなる場面も。すると歌詞も飛んでしまい、これには苦笑い。客席が代わりに歌って助けていた。

 「たまんねえよぉ!俺、幸せ。人生で音楽以外のこともいろいろトライしたけどダメだった。でもダメでもいいんだよね。何か一つもらえたら、こんな感謝はない」

全文はソースをご覧ください

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/08/28/jpeg/20220828s00041000712000p_view.jpg

続きを読む

1 :フォーエバー ★:2022/08/27(土) 22:35:22.39 ID:CAP_USER9

サムネイル 8/27(土) 22:10配信

 ロカビリー歌手として1960年にデビューし、現在はアニメソング界のレジェンドとして知られている、ささきいさお(佐々木功)さん。これまでに「宇宙戦艦ヤマト」や「銀河鉄道999」など、多数の名作アニメで主題歌を歌ってきました。

【画像:ランキング50位〜1位を見る】

 本記事では、ささきいさおさんが歌うアニメソングから3曲をピックアップして紹介します。

●ゲッターロボ!(ゲッターロボ/ゲッターロボG OP)
 「ゲッターロボ」は、1974年4月から1975年5月にかけて放送されたテレビアニメ。原作は永井豪さんと石川賢さんによる漫画であり、合体・変形ロボット作品の元祖として知られています。

 ささきさんが歌ったOPテーマ「ゲッターロボ!」は、「ガッツ ガッツ ゲッターガッツ」のフレーズで思わず拳を振り上げたくなる楽曲で、作詞は原作者の永井さんが手掛けました。

●宇宙戦艦ヤマト(宇宙戦艦ヤマトシリーズ OP)
 「宇宙戦艦ヤマト」は、1974年10月から1975年3月にかけて放送されたテレビアニメ。SFアニメブームの先駆け的存在であり、1作目以降も「宇宙戦艦ヤマト」シリーズとして、劇場版や実写版が公開されています。

 ささきさんが歌ったOPテーマ「宇宙戦艦ヤマト」は、イントロから最高にテンションが上がる楽曲。メロディ・歌声ともに、勇ましい宇宙戦艦ヤマトにピッタリのテーマソングです。

●銀河鉄道999(銀河鉄道999 OP/with 杉並児童合唱団)
 「銀河鉄道999」は、1978年9月から1981年3月にかけて放送されたテレビアニメ。原作は松本零士さんの代表作であり、SF漫画の金字塔として有名な作品です。

 OPテーマ「銀河鉄道999」は作詞を橋本淳さん、作曲を平尾昌晃さん、歌唱をささきいさおさん&杉並児童合唱団が担当しています。「ひとは誰でもしあわせさがす 旅人のようなもの」という歌詞の通り、作品の世界を見事に表現した壮大な楽曲です。

●「ささきいさお」が歌うアニメソングで一番好きな曲はどれ?
 ささきいさおさんが歌うアニメソングから3曲をピックアップして紹介しました。あなたが好きなアニメソングはどれでしょうか?

https://news.yahoo.co.jp/articles/5caa011ae352b132ae7116cb8b3535725c6d4b34

https://m.media-amazon.com/images/I/81m6GHj4aHL._AC_SL1500_.jpg

続きを読む

1 :フォーエバー ★:2022/08/27(土) 22:35:22.39 ID:CAP_USER9

サムネイル 8/27(土) 22:10配信

 ロカビリー歌手として1960年にデビューし、現在はアニメソング界のレジェンドとして知られている、ささきいさお(佐々木功)さん。これまでに「宇宙戦艦ヤマト」や「銀河鉄道999」など、多数の名作アニメで主題歌を歌ってきました。

【画像:ランキング50位〜1位を見る】

 本記事では、ささきいさおさんが歌うアニメソングから3曲をピックアップして紹介します。

●ゲッターロボ!(ゲッターロボ/ゲッターロボG OP)
 「ゲッターロボ」は、1974年4月から1975年5月にかけて放送されたテレビアニメ。原作は永井豪さんと石川賢さんによる漫画であり、合体・変形ロボット作品の元祖として知られています。

 ささきさんが歌ったOPテーマ「ゲッターロボ!」は、「ガッツ ガッツ ゲッターガッツ」のフレーズで思わず拳を振り上げたくなる楽曲で、作詞は原作者の永井さんが手掛けました。

●宇宙戦艦ヤマト(宇宙戦艦ヤマトシリーズ OP)
 「宇宙戦艦ヤマト」は、1974年10月から1975年3月にかけて放送されたテレビアニメ。SFアニメブームの先駆け的存在であり、1作目以降も「宇宙戦艦ヤマト」シリーズとして、劇場版や実写版が公開されています。

 ささきさんが歌ったOPテーマ「宇宙戦艦ヤマト」は、イントロから最高にテンションが上がる楽曲。メロディ・歌声ともに、勇ましい宇宙戦艦ヤマトにピッタリのテーマソングです。

●銀河鉄道999(銀河鉄道999 OP/with 杉並児童合唱団)
 「銀河鉄道999」は、1978年9月から1981年3月にかけて放送されたテレビアニメ。原作は松本零士さんの代表作であり、SF漫画の金字塔として有名な作品です。

 OPテーマ「銀河鉄道999」は作詞を橋本淳さん、作曲を平尾昌晃さん、歌唱をささきいさおさん&杉並児童合唱団が担当しています。「ひとは誰でもしあわせさがす 旅人のようなもの」という歌詞の通り、作品の世界を見事に表現した壮大な楽曲です。

●「ささきいさお」が歌うアニメソングで一番好きな曲はどれ?
 ささきいさおさんが歌うアニメソングから3曲をピックアップして紹介しました。あなたが好きなアニメソングはどれでしょうか?

https://news.yahoo.co.jp/articles/5caa011ae352b132ae7116cb8b3535725c6d4b34

https://m.media-amazon.com/images/I/81m6GHj4aHL._AC_SL1500_.jpg

続きを読む

1 :湛然 ★:2022/08/25(木) 20:42:55.80 ID:CAP_USER9

サムネイル メガデスのデイヴ・ムステイン マーティ・フリードマンの脱退を振り返る 脱退にまつわる状況を後悔していると語る
2022/08/25 14:46掲載 amass
https://amass.jp/160294/


メガデス(Megadeth)のデイヴ・ムステイン(Dave Mustaine)はGuitar World誌のインタビューの中で、マーティ・フリードマン(Marty Friedman)の脱退について振り返り、1999年のアルバム『Risk』でのギターソロをめぐる対立から起きたフリードマンの脱退にまつわる状況を後悔していると語っています。

「俺はいつも、ギタリストにはその曲にふさわしいと思うソロを演奏する機会を与えるべきだと考えている。もしそのパートに合わない演奏をしたら、俺が何かを提案することもある。それでもダメなら、“ここはこう弾いて欲しいんだ”と言うかもしれない。

もしリードが全くダメなら、自分でその役をやるつもりだ。“Breadline”ではそれが起こった。マーティ・フリードマンは“Breadline”のソロの件で辞めてしまった」

ムステインによると、フリードマンはスタジオで「Breadline」のソロを書いてレコーディングしていましたが、メガデスのマネジメントはこの曲をシングルにしたかったので、彼のソロはこの曲にはふさわしくないと考えたという。

「俺は(マネジメントに)言った、“3つの選択肢がある。ソロを完全にミュートするか、マーティに戻ってきてもらってやり直してもらうか、俺がやるか”。俺はさらに“もし俺がやるなら、彼に言った方がいい”と言った。で、(俺が)やり直したんだけど、誰もマーティに言わなかったんだ。

そのあと、完成したアルバムを聴いていて、ソロが始まった。マーティのソロではなく、俺のソロだ...涙を流す彼を見て、誰も彼に伝えていないことがすぐにわかった。おそらくこれでマーティ・フリードマンとは終わりだろうと思ったよ。

マーティとは長年パートナーとして一緒にやってきた。彼はとても謎めいた人だったけど、彼が本当に動揺しているのがわかったし、もううんざりしているのが俺にはわかった。

マーティに起こったことは、決して良いことではなかった。うちのマネジメントは彼に伝えるべきだったのに、理由はどうあれそれをしなかった。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


●Breadline (Remastered)
https://www.youtube.com/watch?v=3eQPhsxWjO4

続きを読む

1 :フォーエバー ★:2022/08/27(土) 07:43:57.38 ID:CAP_USER9

サムネイル 2022年8月26日 16時14分 LINE BLOG News

DREAMS COME TRUEの中村正人が8月26日にブログを更新し、発売中の新曲『UP ON THE GREEN HILL』をめぐるニュースについて語った。

ブログは、「『新曲が悲惨な結果に』と。」と題され、ドリカムの新作CDシングルが「ネット・ニュースで揶揄されている」ことに言及。今回の楽曲は、CD1枚に加え、ボードゲーム1セットが付属した珍しいもので、「ボードゲーム仕様CDジャケットという世界初発明特殊パッケージ」、「SEGA様の奇跡的協力を得ておおいに楽しいチャレンジであったし利益は『アウトオブ眼中』」だったと、その目論見を語った。

そして同企画は、「吉田美和の『この楽曲を配信だけじゃなくて形のあるもので残したい! 本格的ボードゲームもつけてこの楽曲の世界で遊んでほしい!』という指令を受けて制作スタート」したものだったと説明し、諸々考慮した上で、「売上目標3,000枚前後に設定、3,154セット製造しました」「ニュースでは推定売上枚数1610枚なので製造した半分が買っていただいたことになります」と明かした。

そのうえで、「CD作品としても『悲惨』なのか、是非、特設ページや CDショップで実物をチェックしてほしいのです」「CDの売り上げをもってして我々がオワコンと言及されるのはリーダーとして、チャレンジャーとして、ちょいと悔しい思いもあるので」と、売上だけで作品やパッケージの出来を判断されることへの悔しさをにじませた。

中村の訴えに、ファンからは、「言いたいやつには言わせとけ〜 アイデアがないやつの負け惜しみさ!」「貴重なCD GET出来た私はしあわせ者 マサさん 売り上げ度外視のチャレンジありがとう」「子供の頃からドリファンですが、今は子供たちも巻き込んで聞いてます。今回のボードゲームは子供の方が楽しんでます」といった応援の声が届いていた。

https://news.livedoor.com/article/detail/22742490/

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/b/2bcee684339de9bcdf4413ea842081ad.jpeg

続きを読む

このページのトップヘ