サミュエルズ大佐

2ちゃんねるの芸能とスポーツのまとめブログやってます。

カテゴリ: スポーツ

1 :愛の戦士 ★:2022/08/18(木) 09:45:07.52 ID:CAP_USER9

サムネイル NEWSポストセブン 8/17(水) 7:15

高校野球中継に放映権料がない問題をどう考えるか(阪神甲子園球場)

 高校野球「春夏の甲子園」の放映権料は無料である。○か×か──。クイズ番組で出題されそうな問題の答えは○である。春の選抜高等学校野球大会も、夏の全国高校野球選手権大会もNHKやABC朝日放送などで連日生中継されるが、日本高等学校野球連盟にその放映権料は1円も入ってない。

2018年、吉田輝星の力投で秋田県勢として103年ぶりに決勝進出した金足農業も資金集めに苦労

 いったいどういうカラクリなのか。アマチュア野球担当記者が説明する。

「『日本学生野球憲章』が学生野球の商業利用を禁止しており、その慣例が続いているということです。昭和21年に『学生野球基準要項』として制定され、昭和25年に『日本学生野球憲章』として改正されました。その後、細かい改正が数回行われていますが、『学生野球の商業利用禁止』は変わっていない。70年以上前のルールを今も適用し続けることが時代に合っているかどうか、考え直した方がいい時期に差し掛かっていると思います」(以下同)

『日本学生野球憲章』の第2条(学生野球の基本原理)には〈【4】学生野球は、学生野球、野球部または部員を政治的あるいは商業的に利用しない。〉とある。この精神に則り、放送局から放映権料を取らないようだ。

 コロナ禍以前はそれでも黒字だった。2019年の『第101回全国高校野球選手権大会 収支決算』によると、2億1491万459円の剰余金が出ており、そのお金は日本学生野球協会への助成金、日本高校野球連盟の事業費などに配分されていた。しかし、昨年の『第103回全国高校野球選手権大会 収支決算』では、新型コロナウイルスの影響で一般の入場券販売を見送ったため、2億6815万1349円の欠損金が出てしまった。

「主な収入を入場料だけに頼ってきたため、大赤字になった。どんな組織も収入の糸が限定的では、何かが起きた時に破綻しかねない。主催の日本高野連と朝日新聞はその現実に直面したわけです。昨年、減収を補うためにクラウドファンディングを実施しましたが、目標の1億円に対して約1400万円しか集まらず、達成率は13%でした。こんなことをするなら、放映権料を取ればいいという声は当然出ますよね」

※続きはリンク先で
https://news.yahoo.co.jp/articles/ee96f8ceaf413fbde7355a4e10c520c697fe249b

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2022/08/16(火) 17:20:19.46 ID:CAP_USER9

サムネイル 8/15(月) 15:15配信
マネーポストWEB

スポーツ観戦をやめてしまった若い世代の本音とは?

 一流アスリートたちの躍動をリアルタイムで楽しめるスポーツ観戦。特定のチームや選手を応援し、時にその活躍に感動することもある。そうした醍醐味がある一方で、若い世代を中心に、スポーツ観戦をしなくなったという人もいる。なぜなのか。実際に“スポーツ観戦離れ”した若者たちに事情を聞いた。

試合内容によっては「コスパが悪く感じる」
 IT企業に勤める20代男性・Aさんは、父親が野球やサッカーのテレビ中継が好きだったことから、実家ではなんとなくスポーツ中継を見ていたし、実際に試合会場に足を運ぶことも多かった。しかし一人暮らしを始めると、テレビを持たない生活になったこともあり、見る機会が激減。現在は「試合結果だけで十分」というレベルに至ったそうだ。

「リアルタイムで見るのであれば、試合の見せ場やドラマティックな展開を求めてしまうんです。それなりの“リターン”がほしくなってしまう。お金を出してチケットを買ったり、時間を費やしたりしても、試合内容によってはコストパフォーマンスが悪いと感じてしまいます。

 中継動画とか、見逃し配信で見るという手もあるのかもしれませんが、それならもうネットニュースで結果だけ知ればいい。正直、ネットやSNSで『大谷翔平』と検索して、『またホームラン、活躍してるなあ』と知ることができれば十分だし、ダイジェスト映像があればそれで満足できるようになりました」(Aさん)

「ゲーム実況」ならハマるのだけど…
 メーカーに勤務する20代女性・Bさんは、かつては親と一緒にテレビでスポーツ観戦することも多かったが、最近はまったく見なくなったという。その一方で、ゲーム実況にハマっているという。

「ゲーム実況もスポーツ観戦も、どちらも他人のプレイを見て楽しむものですよね。なのに、私はゲーム実況にはわくわくするし楽しさを感じるけど、スポーツ観戦にはあんまり……。 “勝敗”というよりも、エンタメ性を求めているのかもしれません。もちろんゲーム実況にも勝ち負けを問うものがありますが、友達の家でゲームプレイしている感じが好きなので、ゲーム実況なら長くても、ダラダラと見ていられるのかもしれません」(Bさん)

https://news.yahoo.co.jp/articles/03c58ca283eb7cee8d0959865915da1f219affab

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1660614363/

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2022/08/16(火) 10:46:03.36 ID:CAP_USER9

サムネイル 8/15(月) 15:15配信
マネーポストWEB

スポーツ観戦をやめてしまった若い世代の本音とは?

 一流アスリートたちの躍動をリアルタイムで楽しめるスポーツ観戦。特定のチームや選手を応援し、時にその活躍に感動することもある。そうした醍醐味がある一方で、若い世代を中心に、スポーツ観戦をしなくなったという人もいる。なぜなのか。実際に“スポーツ観戦離れ”した若者たちに事情を聞いた。

試合内容によっては「コスパが悪く感じる」
 IT企業に勤める20代男性・Aさんは、父親が野球やサッカーのテレビ中継が好きだったことから、実家ではなんとなくスポーツ中継を見ていたし、実際に試合会場に足を運ぶことも多かった。しかし一人暮らしを始めると、テレビを持たない生活になったこともあり、見る機会が激減。現在は「試合結果だけで十分」というレベルに至ったそうだ。

「リアルタイムで見るのであれば、試合の見せ場やドラマティックな展開を求めてしまうんです。それなりの“リターン”がほしくなってしまう。お金を出してチケットを買ったり、時間を費やしたりしても、試合内容によってはコストパフォーマンスが悪いと感じてしまいます。

 中継動画とか、見逃し配信で見るという手もあるのかもしれませんが、それならもうネットニュースで結果だけ知ればいい。正直、ネットやSNSで『大谷翔平』と検索して、『またホームラン、活躍してるなあ』と知ることができれば十分だし、ダイジェスト映像があればそれで満足できるようになりました」(Aさん)

「ゲーム実況」ならハマるのだけど…
 メーカーに勤務する20代女性・Bさんは、かつては親と一緒にテレビでスポーツ観戦することも多かったが、最近はまったく見なくなったという。その一方で、ゲーム実況にハマっているという。

「ゲーム実況もスポーツ観戦も、どちらも他人のプレイを見て楽しむものですよね。なのに、私はゲーム実況にはわくわくするし楽しさを感じるけど、スポーツ観戦にはあんまり……。 “勝敗”というよりも、エンタメ性を求めているのかもしれません。もちろんゲーム実況にも勝ち負けを問うものがありますが、友達の家でゲームプレイしている感じが好きなので、ゲーム実況なら長くても、ダラダラと見ていられるのかもしれません」(Bさん)

https://news.yahoo.co.jp/articles/03c58ca283eb7cee8d0959865915da1f219affab

続きを読む

1 :jinjin ★:[ここ壊れてます] .net

サムネイル 夏の甲子園で選手の熱中症多発 猛暑問題放置は「高野連の改革アレルギー」と識者バッサリ


外出をなるべくさけること──。

テレビに表示された熱中症警戒情報。
その文字の中、炎天下の甲子園で白球を追いかける高校球児が映し出されている。


開催中の全国高校野球大会で、序盤から酷暑によるアクシデントが続出。
大会2日目の7日には3選手が担架で搬送され、翌8日にも3選手が足をつったり動けなくなる症状を訴えた。


この展開は予想できたはずだ。数年前から猛暑で球児や観客が倒れるたび、改善策が俎上に上がってきた。
ナイター開催、ドーム球場への変更……幾度となく議論されてきた案は一向に実現しない。

今月4日には高野連が「暑さ対策として、試合を朝の部、夕方の部に分けて実施する2部制を含む、新しいさまざまな対策について検討を始める」と発表したが、どこまで本気なのか疑わしい。


スポーツライターの小林信也氏が言う。
「2部制と言い出したのは世論に配慮しているというアピール。高野連は変えることへのアレルギーがものすごくある。『夏に甲子園でやる』ことを絶対に変えたくないので、変えないための努力はするが、変えるための努力はしないでしょう。私はもう甲子園じゃなくてもいいじゃないかと思う。別に大阪でなくても、涼しい北海道でもいい。みんな『甲子園は聖地』だと言うけど、第一回(1915年)の会場は甲子園じゃない。
しかも今の甲子園の場内は広告だらけで、どこがアマチュア野球の聖地なのか。広告の聖地ですよ。海外メディアはその異常さに、選手と広告をモチーフにした写真を撮るんです。高校野球は高校生のための野球なのに、大人のための野球になってしまった。伝統は大事ですが、甲子園を神格化することが、これからの時代にどれだけの意味があるのかを考えていくべきです」


2018年の夏から水分補給休憩を設けたり、20年春大会から指定スパイクの色を黒色だけでなく熱のこもりにくい白色も可としたが、どれも抜本的な酷暑対策にはならず、昨夏の大会では1試合に4人が足をつった。

「日本サッカー協会ではWBGT(湿球黒球温度)が31度以上(気温にすると約35度前後)になる場合、試合を中止または延期するという指針を出すなど、試合開催に制限を設けている。炎天下でボールを追いかけているのは野球だけですよ。高校生が甲子園で試合をすると、小中学生も練習しなきゃいけなくなる。指導者は『お前ら、甲子園行きたいなら練習しろ』じゃなく『こんなに暑いんだから練習なんてやめろ』というのが教育者としてあるべき姿です」(前出の小林氏)


まず甲子園の呪縛から解かれるべきは高野連か。


https://news.yahoo.co.jp/articles/1acdfd945649584a3e6c93297fbf1832653e84c7
https://i.imgur.com/Dt8aSH4.jpg


前スレ
高校野球】夏の甲子園で選手の熱中症多発 担架で搬送される選手、足をつり動けない選手… 猛暑問題放置は「高野連の改革アレルギー」★2
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1660175088/

続きを読む

1 :jinjin ★:2022/08/11(木) 08:44:48.30 ID:CAP_USER9

サムネイル 夏の甲子園で選手の熱中症多発 猛暑問題放置は「高野連の改革アレルギー」と識者バッサリ


外出をなるべくさけること──。

テレビに表示された熱中症警戒情報。
その文字の中、炎天下の甲子園で白球を追いかける高校球児が映し出されている。


開催中の全国高校野球大会で、序盤から酷暑によるアクシデントが続出。
大会2日目の7日には3選手が担架で搬送され、翌8日にも3選手が足をつったり動けなくなる症状を訴えた。


この展開は予想できたはずだ。数年前から猛暑で球児や観客が倒れるたび、改善策が俎上に上がってきた。
ナイター開催、ドーム球場への変更……幾度となく議論されてきた案は一向に実現しない。

今月4日には高野連が「暑さ対策として、試合を朝の部、夕方の部に分けて実施する2部制を含む、新しいさまざまな対策について検討を始める」と発表したが、どこまで本気なのか疑わしい。


スポーツライターの小林信也氏が言う。
「2部制と言い出したのは世論に配慮しているというアピール。高野連は変えることへのアレルギーがものすごくある。『夏に甲子園でやる』ことを絶対に変えたくないので、変えないための努力はするが、変えるための努力はしないでしょう。私はもう甲子園じゃなくてもいいじゃないかと思う。別に大阪でなくても、涼しい北海道でもいい。みんな『甲子園は聖地』だと言うけど、第一回(1915年)の会場は甲子園じゃない。
しかも今の甲子園の場内は広告だらけで、どこがアマチュア野球の聖地なのか。広告の聖地ですよ。海外メディアはその異常さに、選手と広告をモチーフにした写真を撮るんです。高校野球は高校生のための野球なのに、大人のための野球になってしまった。伝統は大事ですが、甲子園を神格化することが、これからの時代にどれだけの意味があるのかを考えていくべきです」


2018年の夏から水分補給休憩を設けたり、20年春大会から指定スパイクの色を黒色だけでなく熱のこもりにくい白色も可としたが、どれも抜本的な酷暑対策にはならず、昨夏の大会では1試合に4人が足をつった。

「日本サッカー協会ではWBGT(湿球黒球温度)が31度以上(気温にすると約35度前後)になる場合、試合を中止または延期するという指針を出すなど、試合開催に制限を設けている。炎天下でボールを追いかけているのは野球だけですよ。高校生が甲子園で試合をすると、小中学生も練習しなきゃいけなくなる。指導者は『お前ら、甲子園行きたいなら練習しろ』じゃなく『こんなに暑いんだから練習なんてやめろ』というのが教育者としてあるべき姿です」(前出の小林氏)


まず甲子園の呪縛から解かれるべきは高野連か。


https://news.yahoo.co.jp/articles/1acdfd945649584a3e6c93297fbf1832653e84c7
https://i.imgur.com/Dt8aSH4.jpg


前スレ
【高校野球】夏の甲子園で選手の熱中症多発 担架で搬送される選手、足をつり動けない選手… 猛暑問題放置は「高野連の改革アレルギー」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1660145649/

続きを読む

1 :愛の戦士 ★:[ここ壊れてます] .net

サムネイル 時事通信社 2022年08月04日13時47分

野球もサッカーも好きな理由は「見ていて白熱したり感動したりするから」

~野球派のお気に入りは「プロ野球」「高校野球」、サッカー派のお気に入りは「日本代表」「Jリーグ」~
CCCマーケティング株式会社は、18~79歳の男女1,504名に、インターネット上での意識調査「Tアンケート」によって、『野球vsサッカーに関するアンケート調査』を実施しましたので、お知らせいたします。
野球vsサッカーに関するアンケート調査ダイジェスト
●野球とサッカーどっちが好き?
「野球派」は5割 「サッカー派」は3割 「両方派」は2割
好きな理由は? 野球もサッカーも同じく「見ていて白熱したり感動したりするから」
●好きになったきっかけは?
野球は「親や家族が好きで影響を受けて」 サッカーは「テレビで試合を見て」
●好きなカテゴリは?
野球の1位「プロ野球」 2位「高校野球」 3位「メジャーリーグ」
サッカーの1位「日本代表チーム」 2位「Jリーグまたは国内サッカー」 3位「海外サッカー」
●野球観戦は年平均「2.34回」 野球のために使うお金は年平均「15,458円」
サッカー観戦は年平均「2.23回」 サッカーのために使うお金は年平均「15,770円」
●人気No1の野球選手は「大谷翔平」 人気No1の球団は「阪神タイガース」
人気No1のサッカー選手は「久保建英」 人気No1のサッカーチームは「日本代表」

野球とサッカーどっちが好き? 「野球派」は5割 「サッカー派」は3割 「両方派」は2割
好きな理由は? 野球もサッカーも同じく「見ていて白熱したり感動したりするから」
8月6日から日本全国の高校球児による白熱した試合が感動を呼ぶ「夏の高校野球」がスタートしますね。プロ野球は後半戦が7月29日からスタートし、今年のサッカーはカタールで4年に1度のサッカーの祭典「W杯」が開催されるなど、野球もサッカーも目が離せない試合が目白押しです。そこで今回は「野球vsサッカー」をテーマに、野球やサッカーの試合を観戦することが好きな18~79歳の男女1504名を対象にオンラインでの調査を実施いたしました。
まず、野球とサッカーの観戦についてどちらが好きかを聞いたところ、「野球観戦」と回答をした人が48.2%、「サッカー観戦」と回答した人が28.0%、「どちらの観戦も好き」と回答をした人が23.8%となり、全体としてみるとサッカー派より野球派が多い結果となりました。特に年代別で見てみると、年齢層が高くなるほど野球派が多いことが分かりました。

※続きはリンク先で
https://www.jiji.com/sp/article?k=000000830.000000983&g=prt

★1:2022/08/08(月) 13:05:23.03
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1659931523/
※前スレ
『野球vsサッカーに関するアンケート調査』野球とサッカーどっちが好き?「野球派」は5割、「サッカー派」は3割、「両方派」は2割★2 [愛の戦士★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1660010363/

続きを読む

1 :愛の戦士 ★:2022/08/09(火) 10:59:23.17 ID:CAP_USER9

サムネイル 時事通信社 2022年08月04日13時47分

野球もサッカーも好きな理由は「見ていて白熱したり感動したりするから」

~野球派のお気に入りは「プロ野球」「高校野球」、サッカー派のお気に入りは「日本代表」「Jリーグ」~
CCCマーケティング株式会社は、18~79歳の男女1,504名に、インターネット上での意識調査「Tアンケート」によって、『野球vsサッカーに関するアンケート調査』を実施しましたので、お知らせいたします。
野球vsサッカーに関するアンケート調査ダイジェスト
●野球とサッカーどっちが好き?
「野球派」は5割 「サッカー派」は3割 「両方派」は2割
好きな理由は? 野球もサッカーも同じく「見ていて白熱したり感動したりするから」
●好きになったきっかけは?
野球は「親や家族が好きで影響を受けて」 サッカーは「テレビで試合を見て」
●好きなカテゴリは?
野球の1位「プロ野球」 2位「高校野球」 3位「メジャーリーグ」
サッカーの1位「日本代表チーム」 2位「Jリーグまたは国内サッカー」 3位「海外サッカー」
●野球観戦は年平均「2.34回」 野球のために使うお金は年平均「15,458円」
サッカー観戦は年平均「2.23回」 サッカーのために使うお金は年平均「15,770円」
●人気No1の野球選手は「大谷翔平」 人気No1の球団は「阪神タイガース」
人気No1のサッカー選手は「久保建英」 人気No1のサッカーチームは「日本代表」

野球とサッカーどっちが好き? 「野球派」は5割 「サッカー派」は3割 「両方派」は2割
好きな理由は? 野球もサッカーも同じく「見ていて白熱したり感動したりするから」
8月6日から日本全国の高校球児による白熱した試合が感動を呼ぶ「夏の高校野球」がスタートしますね。プロ野球は後半戦が7月29日からスタートし、今年のサッカーはカタールで4年に1度のサッカーの祭典「W杯」が開催されるなど、野球もサッカーも目が離せない試合が目白押しです。そこで今回は「野球vsサッカー」をテーマに、野球やサッカーの試合を観戦することが好きな18~79歳の男女1504名を対象にオンラインでの調査を実施いたしました。
まず、野球とサッカーの観戦についてどちらが好きかを聞いたところ、「野球観戦」と回答をした人が48.2%、「サッカー観戦」と回答した人が28.0%、「どちらの観戦も好き」と回答をした人が23.8%となり、全体としてみるとサッカー派より野球派が多い結果となりました。特に年代別で見てみると、年齢層が高くなるほど野球派が多いことが分かりました。

※続きはリンク先で
https://www.jiji.com/sp/article?k=000000830.000000983&g=prt

★1:2022/08/08(月) 13:05:23.03
※前スレ
『野球vsサッカーに関するアンケート調査』野球とサッカーどっちが好き?「野球派」は5割、「サッカー派」は3割、「両方派」は2割 [愛の戦士★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1659931523/

続きを読む

1 :愛の戦士 ★:2022/08/08(月) 13:05:23.03 ID:CAP_USER9

サムネイル 時事通信社 2022年08月04日13時47分

野球もサッカーも好きな理由は「見ていて白熱したり感動したりするから」

~野球派のお気に入りは「プロ野球」「高校野球」、サッカー派のお気に入りは「日本代表」「Jリーグ」~
CCCマーケティング株式会社は、18~79歳の男女1,504名に、インターネット上での意識調査「Tアンケート」によって、『野球vsサッカーに関するアンケート調査』を実施しましたので、お知らせいたします。
野球vsサッカーに関するアンケート調査ダイジェスト
●野球とサッカーどっちが好き?
「野球派」は5割 「サッカー派」は3割 「両方派」は2割
好きな理由は? 野球もサッカーも同じく「見ていて白熱したり感動したりするから」
●好きになったきっかけは?
野球は「親や家族が好きで影響を受けて」 サッカーは「テレビで試合を見て」
●好きなカテゴリは?
野球の1位「プロ野球」 2位「高校野球」 3位「メジャーリーグ」
サッカーの1位「日本代表チーム」 2位「Jリーグまたは国内サッカー」 3位「海外サッカー」
●野球観戦は年平均「2.34回」 野球のために使うお金は年平均「15,458円」
サッカー観戦は年平均「2.23回」 サッカーのために使うお金は年平均「15,770円」
●人気No1の野球選手は「大谷翔平」 人気No1の球団は「阪神タイガース」
人気No1のサッカー選手は「久保建英」 人気No1のサッカーチームは「日本代表」

野球とサッカーどっちが好き? 「野球派」は5割 「サッカー派」は3割 「両方派」は2割
好きな理由は? 野球もサッカーも同じく「見ていて白熱したり感動したりするから」
8月6日から日本全国の高校球児による白熱した試合が感動を呼ぶ「夏の高校野球」がスタートしますね。プロ野球は後半戦が7月29日からスタートし、今年のサッカーはカタールで4年に1度のサッカーの祭典「W杯」が開催されるなど、野球もサッカーも目が離せない試合が目白押しです。そこで今回は「野球vsサッカー」をテーマに、野球やサッカーの試合を観戦することが好きな18~79歳の男女1504名を対象にオンラインでの調査を実施いたしました。
まず、野球とサッカーの観戦についてどちらが好きかを聞いたところ、「野球観戦」と回答をした人が48.2%、「サッカー観戦」と回答した人が28.0%、「どちらの観戦も好き」と回答をした人が23.8%となり、全体としてみるとサッカー派より野球派が多い結果となりました。特に年代別で見てみると、年齢層が高くなるほど野球派が多いことが分かりました。

※続きはリンク先で
https://www.jiji.com/sp/article?k=000000830.000000983&g=prt

続きを読む

1 :ネギうどん ★:2022/08/05(金) 10:35:03.95 ID:CAP_USER9

サムネイル  28年ロサンゼルス五輪で開催都市が提案できる追加競技の候補が野球・ソフトボールや空手、ブレイクダンス、クリケットなど9競技に絞られたことが4日、分かった。ロイター通信が国際クリケット評議会(ICC)関係者の話で伝えた。
 他にはフラッグフットボール、ラクロス、キックボクシング、スカッシュ、モータースポーツが入った。昨夏の東京五輪で5競技、24年パリ五輪では4競技が追加競技入りしている。

 ICCは今月末、開催都市にプレゼンテーションを実施。来年5〜6月の国際オリンピック委員会(IOC)総会(ムンバイ=インド)で決定される可能性が高いという。

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2022/08/05/kiji/20220805s00048000076000c.html

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2022/07/19(火) 16:02:08 ID:CAP_USER9

サムネイル 7/19(火) 15:15
スポニチアネックス

ティモンディ高岸 BC栃木入団 相方・前田裕太「とうとうプロ野球選手に…」 
栃木ゴールデンブレーブスの新入団選手記者会見に登場し、背番号「16」を見せるお笑いコンビ「ティモンディ」の高岸宏行
 独立リーグのルートインBCリーグ・栃木は19日、お笑いコンビ「ティモンディ」高岸宏行(29)の入団を発表した。

 芸能人とプロ野球選手という異色の「二刀流」が誕生した。今年6月に行われたトライアウトを受験。1メートル88、90キロと恵まれた体格で、卓越した身体能力を評価され、幼い頃からの夢だった「プロ野球選手」を叶えた。投手として登録され、背番号は16と発表された。

 過去にはお笑いコンビ「360°モンキーズ」の杉浦双亮(当時、現・サブロクそうすけ)が登録名・サブロク双亮として、独立リーグの四国IL・愛媛でプレーした。

 会見に臨んだ高岸は、「こんにちは!!ティモンディの高岸です!」と元気よく挨拶。「野球の現役という点では10年ぶりの実戦復帰。何歳からでも挑戦するのに遅いことはないということ、いつからでもやりたいことをやって、挑戦すること自体が楽しいんだよということを、姿勢でもプレーでもお伝えできればと考えています!」と意気込んだ。

 入団が決まった時の相方の前田裕太の反応について「前田はひたすら笑っていた。いつも僕の手助けとか応援もしてくれている。サポートしてくれています。相方で、親友であり僕のヒーローですから。今回の挑戦も前向きにいいんじゃないと背中を押してくれたので。前田のためにも全力でチャレンジしていきます」と感謝。前田も同じく済美野球部出身とあって、今後挑戦の可能性はあるのかと聞かれると「前田にも僕は入ってほしいんですけど、運動はちょっと…と言ってるので。前田が楽しいことをしてくれれば僕は幸せです」と語った。

 VTRで登場した前田も「ほんとにツッコミじゃなくなるんですよね、野球選手みたいな顔してとかって。もう野球選手ですからね。ツッコめなくなる」と苦笑しながらも、入団発表後、自身のツイッターで「高岸がとうとうプロ野球選手となりました」と投稿した。

 高岸は高校野球の名門・済美(愛媛)出身。プロを目指し、こちらも大学野球の強豪・東洋大に進学したが故障で断念した。2015年、高校の同級生だった相方・前田とコンビ結成。「やればできる!」の熱血キャラでブレーク。お笑いだけでなく、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にも出演するなど活躍の場を広げている。前田とのバッテリーでプロ野球の始球式にもたびたび登場。2021年4月には札幌ドームで芸能界最速の142キロをマークしていた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220719-00000205-spnannex-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/8a5df03237fade064a9b67aa3d3c668cf53b751f

続きを読む

このページのトップヘ