サミュエルズ大佐

2ちゃんねるの芸能とスポーツのまとめブログやってます。

カテゴリ: 相撲

1 :爆笑ゴリラ ★:2022/09/20(火) 10:03:17.16 ID:CAP_USER9

サムネイル 9/20(火) 10:00配信
スポーツ報知

◆大相撲 ▽秋場所10日目(20日、東京・両国国技館)

 横綱・照ノ富士(伊勢ケ浜)が秋場所10日目の20日、日本相撲協会に休場を届け出た。休場は今年の春場所以来、13度目。横綱が不在となるのも、それ以来となった。昨年秋場所で新横綱となってからは、在位7場所目で休場は2度目。対戦相手の関脇・大栄翔(追手風)は不戦勝となる。

 照ノ富士は6日目まで3勝3敗など、本来の調子とは程遠かった。ただそこから2連勝と盛り返したかに見えたが、9日目の西前頭4枚目・高安(田子ノ浦)に敗れて4敗目。今場所4個目の金星を配給していた。両膝に古傷を抱える横綱は今場所、足を気にする場面がたびたび見受けられるなど、状態が心配されていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/43d7a30656b2d1bcdfdfcd8d3d891bde64be1790

続きを読む

1 :ニーニーφ ★:2022/06/08(水) 21:07:48.86 ID:CAP_USER9

サムネイル 日本相撲協会が元顧問の小林慶彦氏(67)と同氏が代表取締役を務めたコンサルティング会社に損害賠償を求めた訴訟の判決が8日、東京地裁で言い渡された。
東京地裁は、小林元顧問らに9812万5758円の支払いを命じた。同協会は、元顧問が在職中に背任的行為などをしたとして、5億1732万5439円の賠償を求めていた。

日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)は「元顧問が私腹を肥やすため多数の企業から裏金を受け取るなどして、協会に多大な損害を与えたと認定した妥当な判決。
2度とこのようなことが起きないよう、今まで以上にコンプライアンスの徹底に注力してまいります」とのコメントを発表した。

日本相撲協会は2017年12月に提訴。八角理事長らが出廷し、両国国技館の改修工事などをめぐり、小林元顧問が施工業者から裏金を受け取っていたと証言していた。
一方、小林元顧問は、裏金受領を否定し、工事の価格交渉にかかわっていないと反論していた。

日本相撲協会は判決のポイントをまとめた文書を、以下の通り報道陣に公開した。

▽元顧問は、北の湖前理事長に重用され、近しい立場にいたことから、当協会が締結する契約関係について、一定の影響力を行使できる立場にあった

▽元顧問は、取引業者からあっせん手数料等の名目で、当協会との契約締結ないし取引の見返りとして、下記の通り、計7社から金銭を個人的に受領した

(1)A社 国技館改修工事の電気設備工事の受注 7791万円
(2)B社 木戸サイネージシステム工事等の受注 629万2840円
(3)C社 パチンコメーカーとの力士の名称等利用許諾契約を仲介 4212万5000円
(4)D社 同上 3240万円
(5)E社 国技館内での飲食物販についての出店・営業契約等を締結 542万6639円
(6)F社 本場所の取組映像の配信に関する契約を締結 148万5429円
(7)G社 同上 579万4550円

▽元顧問が金銭を個人的に受領した行為は、当協会における公正な業者選定等を阻むものであり、業務委託契約の委託の趣旨に反し、不法行為を構成し、被告会社も責任を負う
▽当協会が契約の対価として過分に支払うことになった、または当協会が本来得られたはずの契約の対価が得られなくなった金額計4866万1958円は、当協会の損害と認定
▽元顧問は、パチンコメーカーとの間の力士の名称等利用許諾契約の締結交渉に際して、仲介業者の代表者に金銭を要求し、計1700万円を受け取った。このうち、500万円を受け取る様子が、インターネットの動画サイトに投稿された。その結果、当協会の社会的評価が著しく低下したため、500万円は当協会の損害と認定
▽元顧問は、取引業者から金銭を受領したほか、国技館改修工事の業者選定で特定の業者が選定されるべく取り計らうなどし、業務委託契約の趣旨に反する行為を行った。債務の本旨履行とはいえない部分に対する対価相当額4446万3800円は、当協会の損害と認定

日刊スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/9eb5f52bebf85c44e6c970422764703bae2d443b

夕刊フジの過去記事
【貴乃花親方 反逆の真実】貴乃花親方と八角親方の確執深めた「小林顧問」の存在 パチンコメーカーからの「裏金疑惑」で協会は提訴
https://www.zakzak.co.jp/spo/news/180115/spo1801150003-n1.html

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2022/03/27(日) 17:51:38.15 ID:CAP_USER9

サムネイル 3/27(日) 17:43
デイリースポーツ

若隆景が悲願の初優勝 高安との決定戦制す 新関脇のVは86年ぶり
 
 「大相撲春場所・千秋楽」(27日、エディオンアリーナ大阪)

 関脇若隆景(荒汐)が優勝決定戦で平幕高安(田子ノ浦)を下し、初優勝を飾った。

 2敗で並んでいた平幕高安(田子ノ浦)が関脇阿炎(錣山)に送り倒しで敗れ、勝てば優勝決定だった結びの一番で若隆景も大関正代(時津風)に寄り切られて、12勝3敗で優勝決定戦へ。高安との大一番は熱戦となったが、最後は土俵際での上手出し投げが見事に決まった。

 新関脇での優勝は1932年2月場所の清水川(8戦全勝)、36年5月場所の双葉山(11戦全勝)に次ぎ3人目。実に86年ぶりで、49年5月場所の15日制導入以降では初となった。

 若隆景は3連勝で迎えた四日目に霧馬山(陸奥)に敗れた後、8連勝。十三日目に大関御嶽海(出羽海)に2敗目を喫したが、十四日目に大関貴景勝(常盤山)を下し、再びトップに並んでいた。

 若隆景は1994年12月6日、福島県福島市出身の27歳。吉井田小1年から福島県県北相撲協会で相撲を始めた。学法福島高から東洋大に進み、相撲部副主将を務めた4年時に全国学生選手権団体優勝、個人準優勝を果たした。

 荒汐部屋に入門し、2017年春場所で初土俵。18年夏場所で新十両。19年九州場所で新入幕。昨年名古屋場所で新三役の小結。今場所、新関脇に昇進した。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220327-00000138-dal-000-6-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/1155e3c1d87ce6426cda4e6bdb5b53def048ffe4

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2022/03/18(金) 10:09:19.64 ID:CAP_USER9

サムネイル 3/18(金) 9:59配信
スポーツ報知

◆大相撲 ▽春場所6日目(18日・エディオンアリーナ大阪)

 横綱・照ノ富士(伊勢ケ浜)が春場所6日目の18日、日本相撲協会に休場を届け出た。休場は東前頭筆頭だった2020年秋場所以来で、昨年秋場所で新横綱となってからは初めて。6日目の対戦相手、阿武咲(阿武松)は不戦勝となる。

 照ノ富士は横綱昇進後、抜群の安定感を誇っていたが、在位4場所目の今場所は2日目の大栄翔(追手風)戦、5日目の玉鷲(片男波)戦で黒星を喫し、2個の金星を配給。序盤の5日目までで早くも2敗と調子が上がっていなかった。2月上旬に新型コロナウイルスに感染したこともあり、場所前には師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱・旭富士)が調整不足を懸念していた。横綱不在は、当時は現役で一人横綱だった白鵬(現・間垣親方)が全休した昨年夏場所以来となる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/372adfc352326a1e6d64000934edafea49da240a

続きを読む

1 :THE FURYφ ★ :2022/01/23(日) 18:05:06.97 ID:CAP_USER9

サムネイル 大相撲初場所(東京・国技館)千秋楽の23日、関脇御嶽海(29)=本名・大道久司、長野県出身、出羽海部屋=が自身3度目の優勝を果たし、
場所後の大関昇進を確実にした。日本相撲協会の審判部が、昇進を諮る臨時理事会の開催を八角理事長(元横綱北勝海)へ要請し、
了承された。26日の臨時理事会と番付編成会議を経て正式決定する。

昇進すれば、昨年夏場所後に返り咲いた照ノ富士以来。長野県出身では「史上最強」と評された雷電(1767年〜1825年)以来となる。

東洋大でアマチュア横綱などのタイトルを獲得した御嶽海は2015年春場所、幕下10枚目格付け出しで初土俵。所要4場所で幕内に
昇進すると、18年名古屋場所で初優勝、19年秋場所で2度目の優勝を果たした。

三役在位は今場所で28場所目。昨年秋場所で9勝、翌九州場所で11勝し、今場所の13勝で、大関昇進の目安とされる「直近3場所を
三役で33勝」に届いた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8338e9895176e046c077b39dfa3d99523688f7fa

続きを読む

1 :豆次郎 ★:2022/01/23(日) 17:23:57.77 ID:CAP_USER9

サムネイル 1/23(日) 17:21
配信
中日スポーツ
御嶽海が13場所ぶり3度目の優勝!結びの一番で横綱・照ノ富士を退ける 大関昇進目安の直近3場所33勝にも到達【大相撲初場所】

13場所ぶり3度目の優勝を果たした御嶽海
◇23日 大相撲初場所千秋楽(東京・両国国技館)

 関脇御嶽海(29)=出羽海=が2019年秋場所以来13場所ぶり3度目の優勝を果たした。結びの一番で横綱照ノ富士(30)=伊勢ケ浜=に勝ち、13勝2敗で優勝を決めた。

 今場所の御嶽海は前に出る相撲で、初日から9連勝。10日目に北勝富士、12日目に阿武咲に土を付けられたが、14日目を終え、12勝2敗で単独トップに立っていた。照ノ富士には7連敗中だったが、「自分の相撲を取れば大丈夫です」と自信を見せていたように、その言葉通り見事に退けた。

 昭和以降では三役在位28場所(関脇18場所)は歴代6位、三役連続在位17場所は歴代2位(現在は10場所連続)。関脇の地位での優勝3回は史上初。三役では十分すぎるほどの実績で、大関候補といわれて久しいが、この日の白星で大関昇進の目安とされる直近3場所33勝にも到達した。

中日スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/693fb69d00285156196bf8f24b2014ebbeedaadc

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2021/11/28(日) 22:15:29.53 ID:CAP_USER9

サムネイル 11/28(日) 17:46
東スポWeb

元貴源治が貴乃花部屋の実態暴露「ちゃんこ代が3日間で5000円」
元貴源治(東スポWeb)
 大相撲の元関脇貴闘力・鎌苅忠茂氏が自身のユーチューブチャンネル「貴闘力部屋」に新動画をアップ。大麻使用で日本相撲協会から懲戒解雇処分を受けた元幕内貴源治が出演し、現役時代に所属していた貴乃花部屋の実態を��暴露�≠オた。

 元貴源治は、おかみの景子さんから渡されていた部屋のちゃんこ代が3日間で5000円だったことを明かし「1日2000円か、そのくらい。兄弟子が貴乃花親方に『これだけだと力士が強くなれないので増やしてもらえませんか』と言って一時増えましたけど。20人近くいて1人あたり、だいたい(3日間で)250円のご飯。業務用スーパー行ったら、もやしを何キロって買うんですよ。そんなんじゃ強くなれねえっていう話になって」と当時を振り返った。

 これを聞いた鎌苅氏は「景子さんが一番よくない。1日2000円はないよな。オレの時は1日3万円。人数も30人いたけど。子供(若乃花と貴乃花)が部屋に入ったら6万円。ちゃんとしたメシ食わないと相撲は強くなれない。減量してるわけじゃないんだから」と同情の言葉を口にした。

 また、貴源治は師匠だった元貴乃花親方にまつわるエピソードを披露。「(師匠は)怒ったら3か月とか、半年とか(弟子と)口をきかないのが当たり前だった。貴景勝関も埼玉栄高校で怒られるのが当たり前だったのが、急に口をきかないとなって。それが皆、精神的にもきつかったみたいですね。自分は入った時からそんな感じだったので。兄弟子に��皆が通る道だから�≠チて言われて」と明かした。

 鎌苅氏は「オレなんか、(元貴乃花親方が)8年くらい口きいてくれなかったよ。3か月くらいだったら、まだいいよ。(久しぶりに会話をして)『8年も口きいてない』って言ったら(元貴乃花親方は)『ゴメン』で終わったよ」と苦笑いを浮かべていた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211128-03826862-tospoweb-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/d7a3660415d30e685a95743793c228479a4ea5d0
★1 2021/11/28(日) 18:00:49.57
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1638090049/

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2021/11/28(日) 18:00:49.57 ID:CAP_USER9

サムネイル https://img.5ch.net/ico/nida.gif
11/28(日) 17:46
東スポWeb

元貴源治が貴乃花部屋の実態暴露「ちゃんこ代が3日間で5000円」
元貴源治(東スポWeb)
 大相撲の元関脇貴闘力・鎌苅忠茂氏が自身のユーチューブチャンネル「貴闘力部屋」に新動画をアップ。大麻使用で日本相撲協会から懲戒解雇処分を受けた元幕内貴源治が出演し、現役時代に所属していた貴乃花部屋の実態を��暴露�≠オた。

 元貴源治は、おかみの景子さんから渡されていた部屋のちゃんこ代が3日間で5000円だったことを明かし「1日2000円か、そのくらい。兄弟子が貴乃花親方に『これだけだと力士が強くなれないので増やしてもらえませんか』と言って一時増えましたけど。20人近くいて1人あたり、だいたい(3日間で)250円のご飯。業務用スーパー行ったら、もやしを何キロって買うんですよ。そんなんじゃ強くなれねえっていう話になって」と当時を振り返った。

 これを聞いた鎌苅氏は「景子さんが一番よくない。1日2000円はないよな。オレの時は1日3万円。人数も30人いたけど。子供(若乃花と貴乃花)が部屋に入ったら6万円。ちゃんとしたメシ食わないと相撲は強くなれない。減量してるわけじゃないんだから」と同情の言葉を口にした。

 また、貴源治は師匠だった元貴乃花親方にまつわるエピソードを披露。「(師匠は)怒ったら3か月とか、半年とか(弟子と)口をきかないのが当たり前だった。貴景勝関も埼玉栄高校で怒られるのが当たり前だったのが、急に口をきかないとなって。それが皆、精神的にもきつかったみたいですね。自分は入った時からそんな感じだったので。兄弟子に��皆が通る道だから�≠チて言われて」と明かした。

 鎌苅氏は「オレなんか、(元貴乃花親方が)8年くらい口きいてくれなかったよ。3か月くらいだったら、まだいいよ。(久しぶりに会話をして)『8年も口きいてない』って言ったら(元貴乃花親方は)『ゴメン』で終わったよ」と苦笑いを浮かべていた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211128-03826862-tospoweb-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/d7a3660415d30e685a95743793c228479a4ea5d0

続きを読む

1 :ぐれ ★:2021/10/01(金) 08:19:19.01 ID:CAP_USER9

サムネイル ※2021/9/30 20:21

30日の白鵬の年寄襲名は前代未聞の事態だ。白鵬が親方になるために日本相撲協会が求めたのは、先輩の指導に従い、相撲界の習わしを守っていくという誓約書の提出。土俵内外で品格を問われ続けた白鵬に対し、協会が抱く不信感と危機感があらわになった形だ。

優勝45回の大横綱の言動には目に余るものも多かった。肘打ちのようなかち上げ、ビンタのような張り手は粗野で、審判の判定を公然と批判する姿も見苦しかった。土俵内で残した実績は他の追随を許さないものの、品格を問われて仕方がない面は多々あった。

白鵬には協会幹部や横綱審議委員会が苦言を繰り返してきたが、言動に劇的な改善はみられなかった。親方になっても周囲の忠告に耳を傾けず、相撲界を継承していく力士を育成されてしまえば、よき伝統が破壊されるとの懸念を抱かれてもおかしくない。

白鵬が相撲と日本を愛していることに疑いの余地はない。

続きは↓
産経ニュース: 前代未聞の誓約書 白鵬に相撲協会の不信感あらわ.
https://www.sankei.com/article/20210930-KUFZ45BVMBPNLBV4FK3MHRNPPI/

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2021/09/30(木) 17:55:11.46 ID:CAP_USER9

サムネイル https://img.5ch.net/ico/nida.gif
9/30(木) 17:25
スポーツ報知

白鵬、現役引退と年寄「間垣」襲名を承認…日本相撲協会
白鵬
 日本相撲協会は30日、東京・両国国技館で定例理事会を開き、横綱・白鵬(36)=宮城野=の現役引退と年寄「間垣」襲名を承認した。白鵬は秋場所後の27日に協会に引退の意向を伝えており、29日に引退届けを提出。この日の理事会で受理された。今後は宮城野部屋付きの「間垣親方」として、後進の指導にあたる。

 白鵬は、6場所連続休場あけとなった7月の名古屋場所で全勝優勝。翌秋場所は場所直前に部屋の力士に新型コロナウイルス感染者が出た影響で、全休した。右膝には古傷を抱え、春に手術。名古屋場所の優勝インタビューで自ら「右膝がもうボロボロで、言うことを聞かなかった」と語るほどだった。「横綱900勝」まであと1勝としていたことから現役続行への意欲も示していたが、名古屋を最後に引退の決断に至った。

 2000年10月に、角界入りを夢見て15歳で来日。当時175センチ、68キロの細い体で宮城野部屋に入門した。01年春場所で初土俵。猛稽古に耐え、次第に頭角を現した。04年初場所で新十両。同年夏場所に新入幕。06年春場所後には、昭和以降4位の21歳0か月の若さで大関昇進を果たした。07年夏場所後には、22歳2か月の史上3位の年少記録で横綱になった。

 これまでに打ち立てた記録は数知れず。10年春〜11年技量審査場所では史上最多タイの7連覇。10年には、史上2位タイの63連勝も記録した。横綱在位84場所で、優勝は45度。近年ではケガの影響で休場も目立ったが、新横綱から722回連続出場も史上最多。全勝優勝は16回を誇り、幕内では51場所連続で2桁白星を挙げた。

 かち上げなどの取り口や土俵態度で物議を醸すこともあった横綱だが、相撲への情熱と思う気持ちは随一。角界への恩返しとして始めた「白鵬杯 世界少年相撲大会」は、10回を数える。「とにかく相撲が好きなんです」と、土俵と向き合った21年間の力士人生。最強横綱は今後親方として、新たなスタートを切る。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210930-09301097-sph-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/d3b26df03fe5fd29c7a042541c18569bfe9d05bf

続きを読む

このページのトップヘ